フォト

おすすめ本

  • 天皇の国史
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020

« 手を挟み電車遅らせる | トップページ | 悪法も守るべきか? »

2019年4月10日 (水)

桜田大臣もやはり二階派

 

『桜田義孝五輪担当相は9日の参院内閣委員会で、
東日本大震災の被災地、宮城県石巻(いしのまき)市を
「いしまき市」と言い間違える答弁を繰り返した。
政府は2020年東京五輪・パラリンピックを「復興五輪」
と位置付けている。
周囲の指摘で誤りに気付いた桜田氏は「間違ってしまった
ことをおわびしたい」と陳謝した。』
(JIJI.COM 4/9(火) 13:07配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000052-jij-pol

くだらない中傷が多かったので、
まあいいじゃないですか、と思っていたが、
ここまで続くと厳しいですかね。

この人もやっぱりポンコツ議員の集まりである
あの二階派のようです。

二階派と言えば、
国の補助金を受けた企業などから自身の政党支部が
献金を受けていた問題で辞任した西川公也元農水相、

妻の金子恵美が出産入院中に不倫したことを『週刊文春』に
スッパ抜かれ、議員辞職した宮崎謙介元衆議院議員、

「まだ東北で、あっちの方だったから良かった」
と言い放った今村雅弘元復興相と多士済済。

その外にも女性問題で辞任した大臣や
失言大臣の名前が並ぶ。

「石巻市」を知らなければ、
ふつう「いしまき市」と読んでしまうだろうが、
大震災の時にずいぶん耳にした名前だから
普通の大人はまず読み間違えない。

しかも政治家で、復興五輪の大臣ですからね。

ポンコツ集団の二階派から大臣を出すのは
やめた方がいいと思います。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 手を挟み電車遅らせる | トップページ | 悪法も守るべきか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
恥ずかしい発言をする大臣が、
どうしていつまでも議員を続けて
いられるのか不思議ですね。

また失言をして、辞任したみたいですね。
言って良いことと悪いことが分からない、
政治家としては致命的です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手を挟み電車遅らせる | トップページ | 悪法も守るべきか? »