フォト

おすすめ本

  • 天皇は『元首」である
  • 新国体論
  • 日米開戦陸軍の勝算

« 静かな参院選 | トップページ | 事実を語ると死が待つ国 »

2019年7月15日 (月)

駄々をこねる幼児のように

『7月15日の午前にソウルの日本大使館前にて、
「過去の歴史にて反省のない日本の貿易報復に対する糾弾
及び日本製品の販売中止を拡大宣言する記者会見」と
韓国スーパー協会の会員が日本政府の経済報復の糾弾する
パフォーマンスを行った。
韓国スーパー協会の会員らは日本製のビールやスポーツ飲料
をバケツにぶちまけるというパフォーマンスを決行。(後略)』
(gogotsu 2019/07/15 12:04:05)
https://gogotsu.com/archives/52293

最近、韓国人の言動には何も感じなく
なってしまった。

幼児が言うことを聞いてもらえなくて
泣き叫んででもいるようで、
これはもう疲れて泣き止むのを待つしかない。

大統領から一般国民まで、
「約束違反の証拠を示せ」「自由貿易に反する」
「明白な経済報復だ」「対抗措置をとる」「WTOに提訴する」
「不買運動をする」「日本経済により大きな打撃がある」などなど
言っていることは支離滅裂で、
どこに論点があるのか分からない。

とにかくこれまでは、米国から韓国に有利な仲裁があって
日本が耐え忍んできたわけだが、
韓国人には世界情勢の変化が理解できないようだ。

ハニートラップやマネートラップに掛かった
愚かな輩だけが日本批判を繰り広げるだろうが
気にする必要はない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 静かな参院選 | トップページ | 事実を語ると死が待つ国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 静かな参院選 | トップページ | 事実を語ると死が待つ国 »