フォト

おすすめ本

  • 中学歴史不合格
  • 米中新冷戦の正体
  • 日本人のルーツ

« 2019年7月 | トップページ

2019年8月

2019年8月22日 (木)

韓国GSOMIA破棄

『韓国が軍事情報包括保護協定(GSOMIA)を破棄すると
発表したことを受け、自衛隊幹部らからは22日、
「想定外だ」「韓国は何を考えているのか」と驚きの声が
上がる一方、「影響は限定的」と冷静な分析も聞かれた。
ある自衛隊幹部は「びっくりした。誰の利益にもならない。
韓国は何を考えているか分からない」と困惑。
その上で、「影響がないとは言いがたいが、協定締結前に戻る
だけで、ミサイル対応は米国と緊密に行えるだろう」と話した。
「影響は限定的だろう」と分析する別の幹部は、
「日米韓で北朝鮮問題に対応しようという象徴でもあった。
そちらの方が問題ではないか」と眉をひそめた。
また、「徴用工や貿易などで冷え切っていたとはいえ、安全保障の
分野の一線まで越えてしまった。残念だ」と話す幹部もいた。』
(JIJI.COM 2019年08月22日20時10分)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019082201100&g=pol&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

記事の中には自衛隊幹部の「想定外だ」との意見が見られるが、
この程度のことは想定していたのではないか?

相手は北の工作員が政権を握った
韓国なのである。

日韓のGSOMIAは2016年の11月に締結されたもので、
破棄してもそれ以前の状態に戻るだけだし、
日韓が保有する程度の軍事情報は
米国がより詳細につかんでいるだろう。

そもそも韓国とGSOMIA(軍事情報包括保護協定)を締結しても、
その情報が漏洩することなく保護されるとはとても思えない。

問題は、あれほど強くGSOMIA延長を要請していた、
米国がどう出るかだろう。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月21日 (水)

韓国人旅行者減少の真相

『7月に日本を訪れた韓国人旅行者数は、
前年同月比7.6%減の56万1700人だった。
観光庁が21日、発表した。減少は2カ月ぶり。
今年1~7月の累計では、前年同期比4.3%減だった。(中略)
訪日客全体でみると、7月は前年同月より
5.6%増えて299万1200人だった。』
(朝日新聞デジタル 8/21(水) 16:18配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000043-asahi-brf

日本を訪れる韓国人旅行者は7.6%減ったが、
訪日客全体では5.6%増えているのだから、
本来なら話の展開は逆で、
訪日客が増えたことを中心にすべきだろう。

ところが、この朝日新聞でも、NHKのニュースでも、
韓国人旅行者が減ったことを延々と伝え続け、
訪日客が増えたことは最後の1行のみ。

朝日やNHKなどの反日メディアが、
いかに韓国やチャイナに侵されているかを
示すものといえる。

LCCで来日し、民泊に宿泊し、
ほとんどお金を落とさない韓国人旅行者より、
その他の旅行者が増えた方がずっと良い。

全体の訪日客が増えているのだから、
良いニュースとして伝えるべきで、
これを良くないニュースと捉える朝日新聞やNHKは、
もはや一般常識すら喪失した
反日フェイクメディアといえるだろう。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

韓政府就職説明会で日本除外

『韓国政府が海外就職を準備する求職者のための
就職戦略説明会から日本を除外した。
これに先立ち政府は来月開催予定だった日本企業中心の
海外就職博覧会をキャンセルした。
韓日間の葛藤が就職市場にも影響を及ぼしている。(後略)』
(中央日報 8/20(火) 15:01配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000042-cnippou-kr

僕の目から見ると日韓関係は
理想的な方向へ向かっている。

応募工問題を取り上げるまでもなく、
就職という強い関係ができると、
その後様々な問題に発展しかねない。

現在進行形で進む応募工問題を見ながら
それでも韓国人を就職させようという
日本企業経営者の気持ちが分からないが、
韓国側から拒否してくれるのなら
さすがに日本企業も納得せざるを
得ないだろう。

このまま日本が放っておけば、
韓国の方から離れて行ってくれる
というほど簡単ではないだろうが、
日本がこのままの対応を続ければ、
もっと素晴らしいことが
起こりそうな気がする。

ドイツのようにまだ韓国のトラップから
抜け出せない国もあるようだが、
日本の代わりをしてくれるのなら
これに勝ることはない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月19日 (月)

韓国人観光客を自治体職員が歓迎

『日韓関係の悪化で、北海道を訪れる韓国からの
観光客の減少が懸念されています。
影響を少しでも軽くしようと19日、
北海道の職員たちが新千歳空港で記念品を配り、
観光客を歓迎する気持ちを表しました。(後略)』
(NHK NEWS 2019年8月19日 12時14分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190819/k10012040431000.html

これもインバウンド頼みの悲しさ。

本来なら日本が豊かになって、
日本人がもっともっと国内でも海外でも
旅行を楽しめるようになれば済む話。

日本人の貧困化が進み、
それを埋める形でインバウンドを
あてにするようになったことで、
日本は反日国家からの旅行客が
減りそうだというだけで、
大騒ぎをする情けない国になりました。

NHKのニュースだけに
やらせの可能性もありますが、
とにかく不愉快なニュースです。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月18日 (日)

Nスぺの深謀遠慮

ここ数日、NHKスペシャルで、
「新資料発見」などと言いながら、
軍部や昭和天皇を誹謗する
番組を続けている。

重苦しいBGMを流して戦争の悲惨さを強調し、
軍部の問題点を論いつつ、昭和天皇を貶める
印象操作に余念がない。

NHKが今なぜこんな番組を作るかといえば、
日本人に厭戦気分を蔓延させ、
世界が軍拡に走る中、
日本にだけは何もさせなくするためだ。

これは常識的に、チャイナの意を受けて
やっているとしか思えない。

チャイナは日本と戦争する気などない。

日本の防衛力を弱体化し、恫喝によって
戦わずして勝つことを目的にしている。

いまは米国が中共を叩き潰すと宣言しているので、
いますぐ中共の侵略を受ける可能性は少ないが、
それでも日本が何もしなくていいわけではない。

米国からはホルムズ海峡の安全確保
への協力を求められているし、
そうした役割を果たすことなしに、
日本の安全保障は保てない。

厭戦気分を募らせて、国防を疎かにすることこそが
日本を最も危険な道に追いやるのだ。

そうした意味からもNHKの罪は重く、
公共放送の資格など全くない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月17日 (土)

ふわっとした左翼的意見

坂本龍一氏
「僕も強く思ってる事できっと清志郎も言いたかった事。
何でこんなに日本は言いたい事が言えない国になっちゃったのか。
何が怖くて皆んな言えないのか。
個人もミュージシャンもメディアも。政治家もそう」
見てみぬフリをせず間違ってる事は間違ってると
言い続けることが大切なんだと思う。
(Share news japan 2019-08-17)
https://snjpn.net/archives/151968

坂本氏は、いったい何が言えないと
言っているのだろう。

具体的なことは何も言わないで、
「言いたいことが言えない」って
訳が分からない。

普段から何も考えていないから、
その場の雰囲気でこんなふわっとした
発言をしてしまうのだろう。

言いたいことが言えないのは、
チャイナや北朝鮮のような独裁国家で、
日本ではみんな言いたいことを
自由に言っている。

「間違ってる事は間違ってると
言い続けることが大切」と言うが、
間違っているのはお前なんだよ。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月16日 (金)

韓国に対する印象 悪い84.2%

『韓国に対してどのような印象を持っているかを調査しました。
総合で最も多かったのは「とても悪い印象」で63.3%、
次いで「やや悪い印象」で20.9%、
「わからない・どちらでもない」で11.7%の順でした。
「とても良い印象」「やや良い印象」を
合わせた【良い印象】は4.1%、
「やや悪い印象」「とても悪い印象」を
合わせた【悪い印象】は84.2%でした。(後略)』
(@nifty news 2019年08月16日 08時30分)
https://news.nifty.com/article/item/neta/12225-373226/

ここまで極端な調査結果は初めて見るように思うが、
日本人の韓国に対する印象が悪くなっているのは
確かだろう。

文在寅になってからの韓国の対日政策は無茶苦茶で、
安倍政権が愚かな国として韓国を軽視するようになったのは
当然のことといえるが、
今は保守派が文在寅政権を批判し始めており、
保守派の政権に変われば日韓関係は元に戻る
という見方には強く反対したい。

確かに文在寅は北の工作員で、
韓国を日米から離間させようとする政策が露骨だが、
では朴槿恵政権が良かったのか、
李明博政権が良かったのかといえば、
反日であることに変わりはなかったのである。

昔から他国が朝鮮半島を侵略したら
日本が危うくなると言われてきたが、
韓国を併合していた時代に
日本は米国に叩きのめされたのだ。

韓国が北に飲み込まれたら、
38度線が対馬海峡まで下りてくると騒ぐ人がいるが、
僕には軍事のことはわからないけれども、
北が日本海にミサイルを撃ち込みまくる時代に、
38度線がどれほどの意味を持つだろう。

日韓関係はもっと薄く、さらに薄く、
アジアの中で最も薄い関係にしていくことが、
災厄に巻き込まれない最良の方策だと思う。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

日本語なまりと愛国心

『(前略)トランプ氏はまた、安倍首相との友情についても言及しつつ、
父親が特攻隊の生き残りだったことを首相から知らされた際、
「特攻隊員は酒を飲むか薬物を摂取して出撃したのか」
と聞いたと明かした。
安倍首相は「いや、彼らは祖国を愛していただけだ」
と答えたとした上で、聴衆に「想像してくれ。
彼らはただ愛国心に支えられ、片道燃料の飛行機で鋼鉄の艦船に
突入したんだ」と訴えたという。(後略)』
(SANKEI NEWS 2019.8.13 12:32)
https://www.sankei.com/world/news/190813/wor1908130010-n1.html

トランプ大統領は、
安倍総理のなまりのある英語をからかう発言をし、
それに続けて上記の特攻隊の話をしたという。

まあ、細かな文脈はわからないが、
日本人のウイークポイントである英語下手をからかいつつ、
日本人の愛国心を称えるのは、
なかなかの話し手と言えるのではないか。

もちろんトランプ大統領が
ただポジティブな意味でこの話をしたかは分からないし、
聴衆がどういう反応をしたかもわからない。

しかしながら僕は、米大統領が、
「想像してくれ。彼らはただ愛国心に支えられ、
片道燃料の飛行機で鋼鉄の艦船に突入したんだ」
と聴衆に語りかけたことに感興を覚える。

米国で日本の特攻隊は狂人として扱われることが多く、
今では日本においてさえ戦争の犠牲者として
語られることが多い。

そんな時代にトランプ大統領は、
特攻隊の行動をただ愛国心に支えられたものとして
聴衆に訴えたのである。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月14日 (水)

悪いのは愛知県民ではなく…

今回の「あいちトリエンナーレ」における、
大村秀章知事の対応があまりに酷く、
彼を選んだ愛知県民の民度までが
取り沙汰される事態になっているが、
前回知事選での大村候補の対抗馬は
共産党推薦の候補だけだったという。

これなら選びようがないし、
悪いのは候補を擁立しなかった
自民党ということになるだろう。

東京でも自民党がまともな候補を
立てなかったために、
小池百合子というキ○○イ知事が誕生したが、
次の選挙でも自民党は候補擁立の目途が立たず、
小池の再選が有力視されている。

僕も都民だけに、
愛知県民ばかりを責められないが、
次の東京都知事選が小池百合子と、
立民や共産の争いになれば、
それでもよりましな候補を選ぶために
投票に行けるかどうか、
あまり自信がない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

「不自由展・その後」のその後2

その昔、桃井かおりが出演した
「世の中、バカが多くて疲れません?」
というCMが視聴者の顰蹙を買い、
「世の中、お利口が多くて疲れません?」
というセリフに差し替えられたことがあったが、
「バカが多い」のは今も昔も変わらない。

韓国はもう、やることなすこと支離滅裂で、
世界中から急速に相手にされなくなりつつあるが、
日本にいるバカも負けていない。

愛知県の大村秀章知事は「表現の不自由展・その後」で
当初は「表現の自由が~」とか、「憲法21条が~」とか
「検閲が~」とか騒いでいたが、
突然「不自由展」がらみのツイッターを削除し、
「(不自由展の中身は)津田芸術監督が全責任を持ってる」
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857885.html
と総責任者でありながら、逃亡しようとしている。

津田大介にしても、この自由すぎる日本で、
天皇陛下の写真を燃やして名前を売ろうとしたが、
サンジャポなど反日バラエティからも
猛批判を食らっている。
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7591.html

本当にバカが多くて疲れるが、
ここは最後に自民党の城内実衆議院議員の
大正論で締めてもらおう。

「津田大介氏は『表現の不自由展』
というのを本気でやるのであれば、
表現の自由のない北朝鮮に行って金正恩の写真を
燃やして足で踏みつけてこい!
また中国に行って習近平の写真を
燃やして足で踏みつけてこい!
なぜ強制収容所も処刑も逮捕もない
表現の自由な日本で昭和天皇を燃やして
足で踏みつけるのか、卑怯者!」
https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12505466220.html

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月12日 (月)

韓国とあいちの共通点

『佐藤正久外務副大臣は12日、
韓国政府が優遇措置を取る国のグループから
日本を除外すると発表したことについて、
日本による輸出規制強化への対抗措置であれば
世界貿易機関(WTO)協定違反だとツイートした。』
(KYODO 2019/8/12 18:13)
https://this.kiji.is/533574498113586273

韓国という国は、
基本的に「条約」や「協定」の意味を
理解していないようだ。

これは「表現の自由」や「検閲」の意味を
全く理解しないで使っている「あいち」のケースと
とてもよく似ている。

「あいち」の大村知事は、
8月2日以降のツイートを全削除して
逃亡したようだが、
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857687.html
責任者が逃亡するというのも
韓国のお家芸だ。

過ちをしでかして、
それを指摘されても過ちを認めず、
意味不明の言い訳をする輩を
いかに扱うかについて、
いま日本は学びつつ実践している
というところだろうか。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月11日 (日)

「不自由展・その後」のその後

今日の産経新聞に「表現の不自由展・その後」の
問題点が非常に的確にまとめられていた。

ぜひ、全文をお読みいただきたいが、
(8月11日第三面「表現の自由を侵した主催者」)
https://special.sankei.com/f/society/article/20190810/0002.html
要約すると今回の「表現の不自由展・その後」の
主催者側が2つの過ちを犯したという内容である。
(会員登録をすれば全文が読めます(無料))

1つは、公的機関なら慎重に精査すべきであった、
政治色の強いヘイト表現を並べた点。

もう1つは中止の理由を「テロや脅迫ともとれる
抗議があった」と発表した点。

この二つが、いずれにおいても
表現の自由を問いたかった主催者側自身が、
表現の自由を侵す側に回るという
真逆の結果を招くこととなった

筆者は次のようにまとめている。
『芸術監督を務める津田大介氏は、抗議が殺到することを
事前に予測していた。事実上の主催者である愛知県は、
展示内容について関係機関に十分説明していなかった。
それでも展示を行い、テロや脅迫を理由に中止する-。
これこそ、表現の自由への冒涜(ぼうとく)だろう。
「表現の自由」を侵したのは、皮肉にも主催者側だった
といえないだろうか。』

まさにその通りで、この記事は問題の本質を
見事に言い尽くしている。

後は今回の芸術展を助成している政府が、
この問題にどう決着をつけるのか。

大村秀章知事が県民の税金を
反日政治活動に使ったことに対し、
愛知県民はそれを許すのか。

芸術監督をしている津田大介は
早稲田大学文学学術院教授、
大阪経済大学情報社会学部客員教授
などを務めているようだが、
今回のような反日展を企画し、
ニコ生で殺害予告と受け取られかねない
発言をしているような人物を
教授として採用し続けるのか
というのが残された問題だろう。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月10日 (土)

韓国最大の海外就職フェア

『政府は、9月に日本企業が大挙参加して開催予定だった
国内最大規模の海外就職フェアを全面再検討することにした。
行事自体は中止にはせず、日程を変更するか日本企業の参加を
大幅に減らすなどの代案を検討している。(中略)
特に下半期のフェアは「日本・ASEANフェア」と呼ばれるほど
日本企業の参加が多い。近年人手不足に悩む日本企業が
韓国の若者の採用に積極的になっていた。
今年5月31日から2日間開かれた上半期のフェアには日本企業
(115社参加)が全体の企業(184社)の62.5%と、
最も多く参加した。フェアを通して採用されたのは
2017年226人、昨年123人だった。(後略)』
(GLOBE+ 2019.08.10)
https://globe.asahi.com/article/12609115

韓国最大級の海外就職フェアで、
採用人数が123人とは
意外に少ないですね。

参加企業184社のうち日本企業が115社で、
採用総数が123人となると、
採用されるのは1企業1人未満だから
参加企業はお付き合いで参加したか、
日本では全く人が集まらない
企業であるかのいずれかでしょう。

日本企業を大幅に減らす案には賛成ですが、
この際、行事自体を中止にしたほうが
スッキリすると思います。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 9日 (金)

日本の機密は丸裸

『転売目的を隠して東京都心の3次元(3D)地図を購入し、
だまし取ったとして、警視庁公安部は8日、詐欺容疑で
元中国籍の貿易会社役員の男(60)=埼玉県=を書類送検した。
地図には首相官邸などが含まれ、男は中国に持ち込み転売。
高精度の3D地図は海外で諜報、軍事目的で使用される恐れがあり、
公安部は中国の情報機関が関与した情報収集工作の
疑いもあるとみている。
書類送検容疑は平成28年11月~29年1月、中国での転売目的を
隠した上で、NTTグループ会社「NTT空間情報」(東京都台東区)
と契約を結び、ハードディスクに入った3D地図データを
約200万円で購入、詐取したとしている。
公安部などによると、地図は首相官邸や皇居などがある千代田区、
中央区、港区の全域、新宿区の一部。
建物の高さや形状が分かる高精度で、NTT空間情報は契約で
海外への転売を禁じている。(後略)
(SANKEI NEWS 2019.8.8)
https://www.sankei.com/affairs/news/190808/afr1908080027-n1.html

スパイ防止違法がなく、帰化条件も緩い日本では
チャイナの工作はやり放題だ。

その日の首相動静が分かっていれば、
1発目のミサイルが首相をはじめとする
閣僚が揃ったところに打ち込まれる恐れもあり、
そうすれば日本は大混乱に陥るだろう。

もはや戦後ではなく、
戦前であり、戦中でもあると言われる今
国防に対する十分な備えのない日本には
差し迫った危険がある。

米中貿易戦争が、いつ米中戦争に
発展するかわからない。

その時、日本が標的になる可能性は
極めて高い。

重要な機密情報をだまし取った
この元中国籍の帰化人は、
たかが詐欺罪という微罪で
書類送検されただけなのである。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 8日 (木)

哀れなのはお前だろう

『従軍慰安婦を象徴する少女像の撤去を求めて
脅迫のFAXを送った男が、7日、逮捕されましたが、
この芸術祭を主催する愛知県は、8日、「安全管理が優先」だと、
展示は再開しない考えを示しました。(中略)
また、大阪府の吉村知事が、公共のイベントで少女像などを
展示するのは問題だとし、「大村知事は辞職相当」と述べたことに対して、
「哀れだな‥と思いますね。
 この程度の人が大阪の代表かと‥驚いた」
 (愛知県 大村秀章知事)
こう話した上で、「表現の自由を規定した憲法21条を
全く理解していない」と吉村知事に反論しました。』
(CBCテレビ 8/8(木) 15:01配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190808-00012978-cbcv-soci

8月2日にFAXによる脅迫が来て、
津田大介や大村知事が「表現の不自由展」の中止を決定したが、
なぜか「FAXの送信元を特定するのが不可能だから」という
妙な理由により、被害届を出していなかったという。

そして、その言い訳に無理があると思ったのか、
6日に被害届を出したら、7日に犯人が逮捕された
ということのようだ。
https://ttensan.exblog.jp/27720833/

つくづく無知なコンビである。

大村は吉村知事に対して
「表現の自由を規定した憲法21条を全く理解していない」
と言っているが、理解していないのは
大村の方ではないか?

憲法21条
「集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。
検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。」

ここでいう表現の自由とは、
その表現を禁止するかどうかということを意味しており、
特定の展覧会での出展の可否を意味しない。

吉村知事は「公共のイベントにおける少女像などの展示」を
問題視しているだけで、それらの表現を禁止せよとは
言っていないのである。

検閲というのは、
「行政が主体となって、思想内容等の表現物を対象とし、
その全部又は一部の発表の禁止を目的として、
対象とされる一定の表現物につき網羅的一般的に、
発表前にその内容を精査した上、
不適当と認められるものの発表を禁止すること。」
(ウィキペディアより)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A4%9C%E9%96%B2
を言うのであって、これも展覧会での出展の可否ではなく、
表現自体が禁止されるかどうかという問題なのだ。

「言論の不自由展」に反対する人たちの主張は、
自治体が主宰し、国が助成するイベントで
反日色の濃い政治プロパガンダのような展示物は
問題があるということで、
やりたいのなら自分たちで金を出して、
勝手にやればいいということだ。

その話のどこが憲法違反で、
検閲に当たるのか。

愛知県民は、ここまで何も分かっていない人間を、
知事にしておいてはいけません。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

大村知事は辞職すべき

『愛知県などが支援する国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」
の企画展「表現の不自由展・その後」が公開中止となった問題に絡み、
大阪府の吉村洋文知事は7日、同芸術祭の実行委員会会長を務める
大村秀章・愛知県知事について「知事として不適格。
責任を取らないといけない」と述べ、辞職すべきだとの考えを示した。
府庁で開かれた定例会見で答えた。(後略)』
(SANKEI NEWS 2019.8.7 18:35)
https://www.sankei.com/politics/news/190807/plt1908070031-n1.html

僕は大阪維新を全く支持しないが、
「大村知事は辞職すべき」とする大阪府・吉村知事
の意見には賛同する。

なぜ自民党の議員は声を上げないのか?

ここまでで事件の全体像は
ほぼ分かるはずである。

芸術を知らない反日活動化を芸術監督に据え、
天皇陛下や日本のために命をかけて戦った英霊を
侮辱する展示会を数億円の公費を使って行った。

予想通りに抗議が殺到し、
「放火テロの予告に屈して展示を中止します」
というあの珍妙な会見である。

普通、あれほどの大規模な展示会の中心的展示を
ファクス1枚の脅迫で取り止めたりしない。

そんなことをしたら、日本ではどんなイベントも
開催できなくなってしまう。

などと書いていたら、その犯人が捕まったらしい。

まあ、実際にファクスを送っていたら、
簡単に捕まるだろうとは思っていたが…
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190807-00050278-yom-soci

危険は去ったのだから、
もう一度展示を復活してはどうか?

展示物そのものの批判には、
あらかじめ用意していた
「表現の自由を侵害する検閲だ」
を繰り返していたのだから。

自分たちが保守系の主張をヘイトと決めつけ、
会場すら貸さない検閲を繰り返していたことも
忘れてしまったかのように。

ジャーナリストの有本香さんが
ツイートされていたように、
大村知事と津田大介を国会に呼び、
証人喚問で十分に話を聞けば
いいと思う。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 6日 (火)

大村秀章知事の検閲

●ヘイト集会、愛知県施設で不許可方針
『愛知県の大村秀章知事は30日の記者会見で、
在日コリアン排斥などを訴えるヘイトスピーチのデモについて
「表現の自由でも何でもない人権侵害だ。
国際的に恥ずべきことだ」と批判した。
一方、河村たかし名古屋市長は同日の会見で「いろんなことを
しゃべるのは絶対的に自由とすべきだ」と留保をつけた。(後略)』
(朝日新聞デジタル 2016年5月30日)
https://www.asahi.com/articles/ASJ5Z3Q31J5ZOIPE00F.html

●愛知知事「団体に県施設を使わせない」
『特定の人種や民族に対して差別的言動を街頭などで繰り返す
ヘイトスピーチを行う団体について、
愛知県の大村秀章知事は30日の定例記者会見で、
「申請があれば許可しない」と述べ、県施設の使用を
今後認めない方針を明らかにした。(後略)』
(毎日新聞 2016年5月30日)
https://mainichi.jp/articles/20160530/k00/00e/010/180000c

大村秀章愛知県知事は、
公権力を持つものが「この内容は良い、この内容は悪い」
と判断するのは表現の自由を定めた憲法21条に違反する
検閲に当たるというお考えではなかったか?

天皇陛下の写真を燃やして、
その灰を踏みつける行為は、
特定の人種や民族に対する差別的言動には
当たらないのか?

そういえば半島の方々は、
日本人にはどんな差別的表現を使っても構わないが、
日本人の半島人に対する差別的言動は、
どんなに些細なことも許さない
という考え方でしたっけ。

で、大村秀章愛知県知事は、
どこの国の方なのでしょう?

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 5日 (月)

大村秀章の絶体絶命

『(前略)愛知県の大村知事は、5日の会見で、
企画展の中止を求めていた名古屋市の河村市長の姿勢について
「表現の自由を定めた憲法21条に違反した
検閲ではないか」と批判しました。
大村愛知県知事:
「中止しろと書いてあるわけです、公文書で。
公権力を持った方が『この内容はいい、この内容は悪い』
というのは、これは憲法21条による検閲ととられても
仕方がないんじゃないでしょうか」
大村知事は「公権力だからこそ、表現の自由を保障すべき」
としています。』
(東海テレビ 8/5(月) 12:11配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00023699-tokaiv-soci

表現の自由を保障するために
公権力が展示物を制限してはならないというなら、
大村一派はなぜ「昭和天皇の写真が焼かれ、
その灰を踏みつける映像」のことを
隠すのだろう?

いま「昭和天皇の写真を焼く映像」が
表現の不自由展に出展される裏話を、
津田大介と東浩紀が酒を飲みながら
笑って話している動画が、
ツイッターで絶賛拡散中なのだが、
あれを見れば、さすがに大村の馬鹿も
黙らざるを得ないだろう。

一昨日、この問題は大村秀章が
知事を辞任するまで終わらないと書いたが、
明日にはどのような展開に
なっているだろう?

※この動画はすべての日本人が見るべき。 https://hosyusokuhou.jp/archives/48856934.html

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 4日 (日)

NHKは不公平感を解消せよ!

NHKのホームページには、
「受信料と公共放送についてご理解いただくために」
という脅迫文が貼られている。
https://www.nhk.or.jp/pr/keiei/otherpress/pdf/20190730.pdf

その内容は、
『(前略)「受信料を支払わなくてもいい」と公然と言うことは、
法律違反を勧めることになります。
NHKは、受信料をお支払いいただいているみなさまの不公平感を
解消
していくためにも、受信料制度や受信料の公平負担について
誤った認識を広めるような行為や発言に対しては、
きちんと対応してまいります。(後略)』
などとなっている。

NHKは、国営でも民営でもないという
不思議な立場を悪用して、
何の努力もせずに莫大な受信料収入を得ている(民放比)
不公平感をこそ解消すべきだ。

視聴者の年収が300万円とも言われる時代に、
NHK職員が平均1700万円もの法外な年収を得ているという
不公平感をこそ解消すべきだ。

上記脅迫文には「受信料不払いは違法」とされているが、
市民団体「NHKを監視・激励する視聴者コミュニティ」共同代表の
醍醐聰・東大名誉教授実によると、放送法は
〈受信設備を設置した者は、協会とその放送の受信についての
契約をしなければならない〉と規定しているが、
「受信料を払わなくてはならない」という文言はなく、
支払いについては義務付けてはいないのだという。
https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/259660

「受信契約はしなければならないが、
受信料の支払い義務はない」というのは、
法解釈的に成立するものかどうかはわからない。

しかしながら、放送法では
NHKは営利事業ができないことになっているが、
NHKは子会社を作り、そこにNHK職員やOBを送り込んで
営利事業でさらに儲けるということをやっており、
そもそもNHKが放送法を守っていないわけで、
視聴者だけが生真面目に放送法を守る必要など
ないのではないだろうか。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 3日 (土)

大村秀章の中止会見

『愛知県内で開かれている国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」
(津田大介芸術監督)の企画展「表現の不自由展・その後」
の中止が決まった。
実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事は3日、記者会見し、
表現の不自由展について「昨夜津田監督と話をして、(企画展を)
本日までにする」と述べた。
大村知事は会見で、「これ以上エスカレートすると、
安心して楽しくご覧になることが難しいと危惧している。
テロ予告や脅迫の電話等もあり、総合的に判断した。
撤去をしなければガソリン携行缶を持って
お邪魔するというファクスもあった」と説明した。(後略)』
(朝日新聞デジタル 2019年8月3日18時04分)
https://www.asahi.com/articles/ASM835SDPM83OIPE01R.html?ref=yahoo

「表現の不自由展」が、慰安婦像の展示に矮小化され、
昭和天皇に対する不敬などは完全に隠され、
何やらガソリンによる放火脅迫によって、
言論の自由が侵害されたような話になっている。

今時テレビだけを見ている人は少数派だろうから、
ネットの情報を得ている方が、
そうした情弱層にも事実を伝えてくれることを
願うしかない。

今回の件で強く感じたのは、
河村名古屋市長と大村愛知県知事との違いである。

河村名古屋市長は、
「表現の不自由展」の展示内容を見て、
「これはまずい」と感じたようだが、
大村知事は津田大介と完全に癒着し、
展示内容には口を出さないという
原則論に終始していた。

河村名古屋市長は元民主党で、
大村知事は元自民党である。

日本国民の税金を使って反日展示会など
許されるはずがないし、
そんなことをやりたいなら自分たちで
金を出しあって、勝手にやればよい。

日本でも、韓国でも、
「表現の自由」は自由過ぎるほど自由で、
天皇陛下の写真や日本国旗が、
焼かれたり破られたり
もうやりたい放題だ。

僕なんかは「こんなに自由でいいのだろうか?」
と心配するが、津田大介は公共の場においても、
こうしたことを自由にやりたいらしい。

結局のところ、日本人の言論は「ヘイト法」などで
徹底的に取り締まらなければならないが、
韓国・朝鮮人、チャイニーズ(在日含む)の言論は、
完全に自由でなければならない、
というのが彼らの主張なのだ。

ふざけた主張ではあるが、
今回の件を政府が不問に付すようなら、
そうした主張の実現に
また一歩近づくことになる。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 2日 (金)

撤去して済む問題ではない

『愛知県で開かれている国際芸術祭に慰安婦問題を象徴する
少女像が展示され、批判的な電話などが殺到していることについて、
芸術監督の津田大介さんが会見し
「テロ予告や脅迫とも取れるような電話もあり応対した職員を
追い詰めている」として、状況が改善しなければ
展示の変更も含め何らかの対処を行う考えを示しました。(後略)』
(NHK NEWS 2019年8月2日 18時24分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190802/k10012019521000.html

これは撤去して
済ませられる問題ではない。

昭和天皇に対する侮辱、
慰安婦像の展示による英霊に対する侮辱、
同盟国である米国旗に対する侮辱…

こうした不敬で、国際問題にも発展しかねない美術展を、
文化庁という政府機関をはじめ、地方公共団体、
一流企業による助成と協賛により
行われていることが大問題なのだ。

昨日も書いたが、
これは津田大介などという小物に
背負いきれる問題ではない。

文化庁も、協賛企業も、
この美術展への協力を今回も含めて
今後一切やめるべきだ。

そして、こんな馬鹿な美術展を許した
愛知県がすべての責任を負うべきだ。

愛知県民は、
津田大介とチョッパリピースをして
喜んでいた大村秀章知事を
リコールすべきだろう。

この問題は大村秀章が
辞任するまで終わらない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

2019年8月 1日 (木)

津田大介に背負いきれぬ責任

津田大介氏を芸術監督に
8月1日から開催された「あいちトリエンナーレ2019」に、
「昭和天皇の写真を半分燃やした画像」や、
「安倍総理をヒールで踏みつけるオブジェ」、
そしてこれはどうでもいいのだが、
「慰安婦を象徴するとされる少女像」などの反日作品が
多数展示されているという。
https://matome.naver.jp/odai/2156464996987837001
https://hosyusokuhou.jp/archives/48856391.html

この責任は誰がとってくれるのだろう。

もちろん津田大介氏に背負いきれるようなものではない。

まず、こいつか。
●愛知県知事 大村 秀章
愛知県知事室 052-954-6000

そして、こいつらか。
●協賛・協力企業
https://aichitriennale.jp/sponsor/index.html

とにかく、これって韓国人がやりたがる
ただ人を不愉快にさせるだけの
悪質で無意味な行為なのだ。

この日本で、日本人が、日本人を不愉快にさせる
美術展をやる意味が分からない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 2019年7月 | トップページ