フォト

おすすめ本

  • 天皇は『元首」である
  • 新国体論
  • 日米開戦陸軍の勝算

« 韓国GSOMIA破棄 | トップページ | 韓国で何が起こるか見てみよう »

2019年8月24日 (土)

石破茂も共に民主党へ

『自民党の石破茂元幹事長は23日付の自身のブログで、
韓国政府が日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA)
の破棄を決めたことについて、「日韓関係は問題解決の
見込みの立たない状態に陥った。
わが国が敗戦後、戦争責任と正面から向き合って
こなかったことが多くの問題の根底にあり、
さまざまな形で表面化している」と分析した。(後略)』
(SANKEI NEWS 2019.8.23 20:13)
https://www.sankei.com/politics/news/190823/plt1908230033-n1.html

石破茂は、いつの間に自民党を離党し、
韓国の共に民主党に移ったのだろう?

もともと素行が怪しかったが、
今や発言は韓国サイドとまったく同じに
なってしまっている。

我が国が戦争責任と向き合って
こなかったのではなく、
韓国が捏造する偽りの戦争責任を
相手にし過ぎたのだ。

それに味をしめた韓国は、
日本が相手にしなくなったことが信じられず、
自分たちのメリットまで
どんどん放棄し始めている。

文在寅は北の工作員だから
確信犯かもしれないが、
それを支持する国民は救いようがない。

もはや行くところまで行くしか
ないだろう。

石破茂も我々の目につかないどこかへ
行ってしまえばいい。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 韓国GSOMIA破棄 | トップページ | 韓国で何が起こるか見てみよう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国GSOMIA破棄 | トップページ | 韓国で何が起こるか見てみよう »