フォト

おすすめ本

  • 中学歴史不合格
  • 米中新冷戦の正体
  • 日本人のルーツ

« ふわっとした左翼的意見 | トップページ | 韓国人観光客を自治体職員が歓迎 »

2019年8月18日 (日)

Nスぺの深謀遠慮

ここ数日、NHKスペシャルで、
「新資料発見」などと言いながら、
軍部や昭和天皇を誹謗する
番組を続けている。

重苦しいBGMを流して戦争の悲惨さを強調し、
軍部の問題点を論いつつ、昭和天皇を貶める
印象操作に余念がない。

NHKが今なぜこんな番組を作るかといえば、
日本人に厭戦気分を蔓延させ、
世界が軍拡に走る中、
日本にだけは何もさせなくするためだ。

これは常識的に、チャイナの意を受けて
やっているとしか思えない。

チャイナは日本と戦争する気などない。

日本の防衛力を弱体化し、恫喝によって
戦わずして勝つことを目的にしている。

いまは米国が中共を叩き潰すと宣言しているので、
いますぐ中共の侵略を受ける可能性は少ないが、
それでも日本が何もしなくていいわけではない。

米国からはホルムズ海峡の安全確保
への協力を求められているし、
そうした役割を果たすことなしに、
日本の安全保障は保てない。

厭戦気分を募らせて、国防を疎かにすることこそが
日本を最も危険な道に追いやるのだ。

そうした意味からもNHKの罪は重く、
公共放送の資格など全くない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« ふわっとした左翼的意見 | トップページ | 韓国人観光客を自治体職員が歓迎 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふわっとした左翼的意見 | トップページ | 韓国人観光客を自治体職員が歓迎 »