フォト

おすすめ本

  • 中学歴史不合格
  • 米中新冷戦の正体
  • 日本人のルーツ

« 韓国とあいちの共通点 | トップページ | 悪いのは愛知県民ではなく… »

2019年8月14日 (水)

「不自由展・その後」のその後2

その昔、桃井かおりが出演した
「世の中、バカが多くて疲れません?」
というCMが視聴者の顰蹙を買い、
「世の中、お利口が多くて疲れません?」
というセリフに差し替えられたことがあったが、
「バカが多い」のは今も昔も変わらない。

韓国はもう、やることなすこと支離滅裂で、
世界中から急速に相手にされなくなりつつあるが、
日本にいるバカも負けていない。

愛知県の大村秀章知事は「表現の不自由展・その後」で
当初は「表現の自由が~」とか、「憲法21条が~」とか
「検閲が~」とか騒いでいたが、
突然「不自由展」がらみのツイッターを削除し、
「(不自由展の中身は)津田芸術監督が全責任を持ってる」
https://hosyusokuhou.jp/archives/48857885.html
と総責任者でありながら、逃亡しようとしている。

津田大介にしても、この自由すぎる日本で、
天皇陛下の写真を燃やして名前を売ろうとしたが、
サンジャポなど反日バラエティからも
猛批判を食らっている。
http://deliciousicecoffee.jp/blog-entry-7591.html

本当にバカが多くて疲れるが、
ここは最後に自民党の城内実衆議院議員の
大正論で締めてもらおう。

「津田大介氏は『表現の不自由展』
というのを本気でやるのであれば、
表現の自由のない北朝鮮に行って金正恩の写真を
燃やして足で踏みつけてこい!
また中国に行って習近平の写真を
燃やして足で踏みつけてこい!
なぜ強制収容所も処刑も逮捕もない
表現の自由な日本で昭和天皇を燃やして
足で踏みつけるのか、卑怯者!」
https://ameblo.jp/bonbori098/entry-12505466220.html

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 韓国とあいちの共通点 | トップページ | 悪いのは愛知県民ではなく… »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

自覚のないばかほど、しゃしゃり出て余計なことをしでかすものです。
無能を隠すため、失政を取り返すため、ますます余計なことをするのです。
(自覚のあるばかは、ばかではないとも言えますが。)
特に、政治家に多すぎるのは問題ですね。

地方自治体の自治の自由というのも限界にきているように思います。これはサヨクにチャンスを与えるための発想でしょう。47都道府県のなかで、自前で予算を組めるのは東京都くらいで、予算を組めない自治などマヤカシです。

知事というのも、できることは限られているので、逆に自負心の強いばかな奴は、コソコソと変なことに手を出すのではないでしょうか。
いっそのこと、都道府県の知事の選挙は、人ではなく党を選んで、党が選出したものが党の責任で知事になったらどうかなと思います。直接選挙が崩れますが、それももともと万能ではないし、むしろ限界があると思いますね。
中央との疎通もいいし相談もできるし、知事権限で変なことはできないだろうし。罷免もすぐにできる。

地方自治が壊れているところは多いですね。あちこちの首長がとんでもないことをしているのですが、今回くらいのインパクトがないと話題にもなりません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 韓国とあいちの共通点 | トップページ | 悪いのは愛知県民ではなく… »