フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 補助金不交付理解できず | トップページ | 事実を無視する国 »

2019年10月26日 (土)

無限責任論

『鳩山由紀夫元首相(72)が韓国で開かれた「2019順天(スンチョン)
平和フォーラム」の演説を通じて日本の謝罪と国際的責任を強調した。
鳩山氏は24日午前、順天湾国家庭園国際湿地センターで開かれた
「2019順天平和フォーラム」で日本の過去の反省と韓日関係改善に
対する基調演説を行った。
鳩山氏は「韓日関係が非常に良くない状況で、韓国と日本、中国が互いに
協力するかどうかによって世界の平和に影響を与える」とし
「平和のために日本が動いているかどうかと言われれば
必ずしもそうではない」と話した。
また「戦争で敗れた国は相手がこれ以上謝る必要がないと言うくらい、
相手に気持ちが伝わるまで繰り返し申し訳ないという気持ちで
『無限責任論』を持たなければならない」としながら
「日本はもう少し冷静になる必要がある」と話した。
鳩山氏は韓国に対して「韓日軍事情報包括保護協定(GSOMIA)脱退問題も
米国と協議しなければならない」とし「輸出制裁に関連した報復措置も
撤回しなければならない」と強調した。』
(ⓒ 中央日報日本語版 2019.10.25 14:04)
https://s.japanese.joins.com/JArticle/258946?servcode=A00&sectcode=A10

鳩山由紀夫の言う事を
まともに取り上げるのもバカバカしいが、
そもそも日本は韓国と戦争していない。

敗戦国が、相手国に『無限責任論』を
持たなければいけないとしたら、
それは米国に対してだろう。

日本各地を焼け野原にして、
広島・長崎に原爆を落とした米国に
そんなに謝りたいなら、
アーリントン墓地にでも行って、
毎年、土下座してくればいい。

米国人は、たぶん気持ち悪いから
「二度と来るな」と言うだろう。

それにしても、この鳩山由紀夫という男から
何とかして「元総理」の肩書を
はく奪できないものか。

できれば「日本国籍」も。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 補助金不交付理解できず | トップページ | 事実を無視する国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 補助金不交付理解できず | トップページ | 事実を無視する国 »