フォト

おすすめ本

  • GHQに廃止された
  • 中国の日本侵略
  • 21世紀の新しい戦争

« 松井市長は嘘発言を釈明すべき | トップページ | 発熱したら出かけるな! »

2020年1月21日 (火)

春節海外旅行日本が1位

『中国で多発している新型のコロナウイルスによる肺炎の患者数は
300人を超え、「ヒトからヒトへの感染」が確認されたことで、
帰省や旅行などで大勢の人が移動する24日からの春節(旧正月)
連休中に、感染の拡大が避けられない見通しだ。(後略)』
(JIJI.COM 1/21(火) 19:11配信)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200121-00000093-jij-cn

この記事の後略部では、ネット旅行代理店中国最大手・
携程(シートリップ)がまとめた春節の海外旅行先ランキングで
日本が第1位だったという恐ろしい話が載っている。

つまり、情報公開が不十分なチャイナ政府の発表でさえ
患者数が300人を超え、
いよいよ感染爆発を起こしそうなタイミングで、
中国人が大量に日本にやってくるのである。

米国では「対象の便に関しては、係官が乗客全員を一般とは
別の部屋に移して、熱やせきなどの症状がないか調べる」
という措置が取られるようだが、
日本では「症状に関する質問票を新たに配布するほか、
発熱などがある場合は自己申告するよう、
機内アナウンスを流す」という対応のようだ。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200121/k10012253091000.html
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200118/k10012250241000.html

日本でも米国並みの厳しい対応が
求められると思うのだが…。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 松井市長は嘘発言を釈明すべき | トップページ | 発熱したら出かけるな! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 松井市長は嘘発言を釈明すべき | トップページ | 発熱したら出かけるな! »