フォト

おすすめ本

  • 月刊will9月号
  • 月刊hanada9月号
  • 月刊正論9月号
  • 日本人よ強かなれ
  • 疫病2020
  • 地上最強の男
  • 習近平が隠蔽したコロナの正体

« 保健所も役立たず? | トップページ | 厚労省はやる気なし »

2020年2月 3日 (月)

中国人の入国を禁止しない不思議

■中国人約34万1800人が入国
『森雅子法相は3日の衆院予算委員会で、
肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染が拡大した
中国・武漢市から直行便で1月20日~23日に外国人
約1700人が日本に入国したことを明らかにした。
武漢市では23日に事実上、空港や道路が閉鎖された。
1月20日~2月1日に中国から直接入国した
中国人数は約34万1800人だった。(後略)』
(SANKEI NEWS 2020.2.3 15:51)
https://www.sankei.com/politics/news/200203/plt2002030012-n1.html

■中国人の入国60か国が制限
『新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を受け、
中国からの入国を制限する国・地域は60を超えた。
2日にはフィリピンが自国民を除く中国からの入国禁止措置を
湖北省だけから全土に広げ、ニュージーランド(NZ)も
同様の対策を決めて米国などに続いた。
世界保健機関(WHO)は人の移動や貿易の制限は弊害の方が
大きいとの立場だが、各国は強力な水際対策による
感染拡大防止を急いでいる。(後略)』
(日本経済新聞 2020/2/3付)
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO55159320S0A200C2NN1000/

1月20日~2月1日にチャイナから直接入国した
中国人の数は約34万1800人にも上るという。

それが日本の新型肺炎感染者数に与える影響は、
これからわかってくるだろう。

ヒトからヒトへの二次感染、
さらには三次感染が明らかになる中で、
なぜ日本政府はチャイナからの入国を
禁止しないのだろう。

クルーズ船で一人でも感染者が見つかったら、
乗員全員のウイルス検査をするなど大騒ぎになるのに、
新型肺炎の流行地域であるチャイナからの
入国を禁止しない理由がわからない。

 

「お前の話はもっともだ」と思われた方は、
緑色のボタンを押してやってください。

 

« 保健所も役立たず? | トップページ | 厚労省はやる気なし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 保健所も役立たず? | トップページ | 厚労省はやる気なし »