フォト

おすすめ本

  • 新型肺炎の猛威と習近平独裁
  • 中国という禍
  • 武漢人狩りの冷血
  • フクシマフィフティ
  • 女性天皇と女系天皇はどう違うのか

« トランプの正論 | トップページ | ムエタイ観戦で100人超感染 »

2020年3月22日 (日)

中国人民は全人類に貢献した?

『(前略)疫病に対し、中国人民は終始、必勝の信念を抱き、
強靱(きょうじん)な精神を示した。
国連(UN)のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長は
「中国人民は全人類に貢献した」と称賛した。
こうした貢献を支えたのは、困難に直面するとかえって奮い立つ
中国人民の特質だった。(後略)』
(AFP 2020年3月22日 18:00)
https://www.afpbb.com/articles/-/3273614

チャイナが武漢肺炎発生当初に情報を隠蔽したせいで、
「殺人ウイルスを全人類にばら撒いた」の間違いだろう。

国連の事務総長は正気だろうか?

殺人ウイルスをばら撒いた国を「全人類に貢献した」と
称賛するようでは国際機関の代表を務める資格はない。

それにしても国連関係はどの組織も
もはや救いようがない。

自由主義陣営は、チャイナに乗っ取られた国連を解体し、
新たな国際組織を立ち上げるべきだ。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« トランプの正論 | トップページ | ムエタイ観戦で100人超感染 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トランプの正論 | トップページ | ムエタイ観戦で100人超感染 »