フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 橋下氏を関電の社外取締役に | トップページ | 不思議な布マスクの不良品 »

2020年4月20日 (月)

東京の感染者2日連続で減少

『東京都で19日、新型コロナウイルスの感染者が新たに107人確認された。
都関係者が明らかにした。都内の感染者は累計で3千人を超えた。
1日に確認された感染者は17日に200人を超えたが、
以降は2日連続で減少した。(後略)』
(SANKEI NEWS 2020.4.19 18:35)
https://www.sankei.com/life/news/200419/lif2004190044-n1.html

7都府県に緊急事態宣言が発令されたのが4月7日だから、
そろそろ感染者が減少していかなければいけない。
(今は上昇傾向が止まり、上下を繰り返しながら横ばいの状態)

13日(月)以降は二桁が続き、
ゴールデンウイーク前には二桁の前半(50人以下)にならなければ、
ゴールデンウイーク明けの緊急事態宣言解除は
難しいのではないか?

今は心配した通り、都市部から地方への人の移動により、
7都府県以外に感染が広がっている。

緊急事態宣言が全国に拡大されたのが16日(木)だから、
その効果が表れるのはゴールデンウイーク前だろう。

いずれにしてもゴールデンウイーク前に
全国的に明確な収束傾向がみられなければ、
ゴールデンウイーク明けの解除は難しくなり、
このままダラダラと緊急事態宣言が
続くことになると思われる。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 橋下氏を関電の社外取締役に | トップページ | 不思議な布マスクの不良品 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 橋下氏を関電の社外取締役に | トップページ | 不思議な布マスクの不良品 »