フォト

おすすめ本

  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 小池都知事またゴネる | トップページ | 天使ではなく悪魔である »

2020年4月 9日 (木)

「緊急事態宣言」について

『この「緊急事態宣言」で日本は他の国のように
強制的に道路を閉じたり、公共交通機関を止めたり、
力によって家を出ることを禁じる、
といった『都市封鎖』は行われません。
ですから一見緩やかで、何も変わらないように感じるでしょうが、
実はこれは日本が民主主義国家であることの証明なのです。
「自由な国」である証なのです。誇りに思うべきことです。
だからこそ守り抜きたいのです。』
(さだまさし氏の『「緊急事態宣言」に今 思うこと』より)
https://www.instagram.com/p/B-rsZFXnKsx/

一流の表現者の本質を射抜く言葉には、
はっと瞠目させられる。

強制性や罰則がないことで
各方面からバカにされている移動制限を、
それ故に素晴らしいのだと
鮮やかに反証してみせる。

甘い理想主義という見方もあるだろうが、
とりあえず今の日本のありようにマッチし、
人との接触を極力抑えようとする
行動の支えとなるように思う。

全文を掲載させていただこうとも思ったが、
やはりこの文章はさだ氏が発表されているところで
読まれるべきだと考え、
引用は最小限にとどめた。

ひとりでも多くの方に
読んでいただきたいと思います。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 小池都知事またゴネる | トップページ | 天使ではなく悪魔である »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小池都知事またゴネる | トップページ | 天使ではなく悪魔である »