フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 気味の悪い万博ロゴマーク | トップページ | 都23区で時短営業要請延長 »

2020年8月26日 (水)

愛知県知事リコール署名開始

『去年開かれた国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で「表現の不自由」をテーマにしたコーナーが設けられたことの責任を問うなどとして、愛知県の大村知事のリコール・解職請求を行いたいとしている団体が、署名活動を始めました。
美容整形外科「高須クリニック」の高須克弥院長らは、去年の「あいちトリエンナーレ」で「表現の不自由」をテーマに、慰安婦問題を象徴する少女像や昭和天皇をコラージュした映像作品などを展示するコーナーが設けられたことの責任を問いたいなどとして、大村知事のリコール・解職請求のための準備を進めてきました。
高須院長らは、25日、愛知県選挙管理委員会を訪れ、リコールに向けた署名活動を行うための書類を受け取りました。そして、午後6時すぎから名古屋市内で署名活動を始めました。(後略)』
(NHK NEWS WEB 2020年8月25日 20時49分)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200825/k10012583601000.html

史上初の県知事リコールに向けての署名活動が
昨日から始まったが、
地元の愛知県ではあまり報じられていないという。

愛知県内に知人がお住まいの方はぜひ知らせていただき、
昭和天皇のご真影を燃やして足で踏みつける動画を、
公金を使って行われる芸術祭に出品させた
最高責任者の愛知県知事・大村秀章のリコールを
ぜひ実現しましょう。

リコールに必要な署名の数は86万5700人、
期間は10月25日までとされているが、
こういう署名は一気に実現させて、
県民の怒りの大きさを示すべきだと思う。

この問題には多くの日本国民が関心を寄せており、
そうした日本国民の怒りも受けとめて、
愛知県民の皆さんにはぜひ頑張ってもらいたい。

詳しくはこちらのサイトへ。
https://aichi-recall.site/

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 気味の悪い万博ロゴマーク | トップページ | 都23区で時短営業要請延長 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気味の悪い万博ロゴマーク | トップページ | 都23区で時短営業要請延長 »