フォト

おすすめ本

  • 百田尚樹の日本国憲法
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« ツイッターはアホ発見器 | トップページ | アビガンが承認されない闇 »

2020年9月16日 (水)

壊れゆく信頼社会

『岐阜県警加茂署は15日、養鶏場のニワトリ計61羽や、
牧場のヤギ1頭を盗んだとして、
窃盗などの疑いでフィリピン国籍の男2人を追送検した。
同署によると、食用や親戚に売るために盗んだと供述して
いるという。(後略)
(産経WEST 2020.9.15 14:20)
https://www.sankei.com/west/news/200915/wst2009150016-n1.html

以前からチャイナや韓国人などの
外国人犯罪は多かったが、
最近はベトナムやフィリピン人による犯罪も
増えているようだ。

外国人犯罪は、日本人同士では
考えられないような事件が発生するため、
新たな対応が求められる。

最近増えている豚や牛、鶏などの窃盗は、
日本ではほとんど見られない犯罪だけに
厳重な警戒態勢をとっていない。

畜産物や農産物の窃盗が増えれば、
それを防止するための
新たな態勢が必要となる。

そして、それはコストとして
価格に転嫁されるだろう。

日本人が圧倒的に多い
安心できる信頼社会を維持するのか、
不足する労働力を補充するために
外国人を入れるのか、
日本は今一度立ち止まり、
よく検討する必要がある。

外国人労働者が日本に住み着き、
子供たちが成長して次の世代になれば、
日本は二度と後戻りできなくなる。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« ツイッターはアホ発見器 | トップページ | アビガンが承認されない闇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そのための大臣交代ですか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ツイッターはアホ発見器 | トップページ | アビガンが承認されない闇 »