フォト

おすすめ本

  • 月刊正論11月号
  • 月刊hanada11月号
  • 月刊Will 11月号
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 女系排除せずと無知さらす | トップページ | コロナの恐怖を煽る新ネタ »

2020年9月 9日 (水)

日本にコロナワクチンは必要か?

『英製薬大手アストラゼネカが英オックスフォード大と
共同開発している新型コロナウイルスのワクチンを巡り、
臨床試験(治験)に参加したボランティアに深刻な副作用が
疑われる事例が発生し、米国での治験が中断していると
欧米メディアが8日、報じた。
同社日本法人の広報担当者は取材に「全世界的に中断すると
本社がコメントしている」として、
日本での治験を中断する方針を示した。(後略)』
(KYODO 2020/9/9 13:42 (JST))
https://this.kiji.is/676207840356238433

世界的な新型コロナの流行により、
スピード優先の異常なワクチン開発競争が
進められている。

先日は、薬害が発生したら
日本政府が責任をとるという条件で、
優先的にワクチンを手に入れる契約が
結ばれたというニュースが
報じられた。

そもそも世界で最も被害が少なかった
東アジアに位置する日本において、
世界に先駆けてワクチンを手に入れる必要が
あるのだろうか?

日本で新型コロナに対する恐怖を深刻化させた、
志村けんさんや岡江久美子さんの死にしても、
志村さんには肺炎・肝硬変・胃のポリープ手術
などの病歴があったことや、
岡江さんには乳がん手術後の放射線治療により
免疫力が低下していたことなどは
あまり伝えられていない。
http://blog.livedoor.jp/toshi_tomie/archives/52331094.html
https://www.fnn.jp/articles/-/36078

そして、お二人がヘビースモーカーであった
という事実かどうかも分からない
どうでもいい情報が喧伝された。
(岡江さんについては長女が完全否定している)

現実に起こっていることの
数倍の恐怖が煽り立てられているが、
実態は平均寿命を超えた高齢者や
重篤な基礎疾患のある方以外は、
ほとんど重症化も死亡することも
ないということなのではないか。

新型コロナが、いまだに結核やSARS、MARS、
鳥インフルエンザのような二類感染症と同等の
二類相当の指定感染症とされているのが
おかしいのではないか。

そんな混乱した状況の中で
効果がはっきりせず、副作用の危険性があるワクチンを
日本人全員に接種させてどうするのか?

国家規模のワクチン接種には、
莫大なカネが動く。

そこには製薬会社の利益追求と、
自らの利権のみを重視する厚労省の思惑が
働いているのだろう。

毎日、たかが数百人の無症状感染者数を
この世の一大事のように報じ続けるマスメディアの意図を
我々は正しく読み取らなければいけないと思う。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 女系排除せずと無知さらす | トップページ | コロナの恐怖を煽る新ネタ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女系排除せずと無知さらす | トップページ | コロナの恐怖を煽る新ネタ »