フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« コロナ感染者急増の謎 | トップページ | 不正知りながら勝利宣言する恥知らず »

2020年11月 7日 (土)

感染拡大は誰のせい?

『菅総理が、感染再拡大に強い懸念を示しました。
「爆発的な感染拡大は絶対に阻止し、国民の皆さんの命と健康を
しっかりと守り抜きます」(菅首相)
菅総理は、新型コロナウイルスの感染が再び拡大していることに
懸念を示したうえで、「来年の前半までに全ての国民が無料で
ワクチンを受けられるようにしたい」などと訴えました。
政府は週明けには第三次補正予算案の編成に向け本格的な調整を
始める見通しで、コロナ対策も改めて盛り込まれる方向です。』
(TBS NEWS 7日 17時11分)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4121376.html

「爆発的な感染拡大は絶対に阻止し、
国民の皆さんの命と健康をしっかりと守り抜きます」
と菅総理は言ったそうだけど、
そもそも感染拡大の原因は何なのか?

昨日のブログでも書いたように、
もしコロナの感染拡大が外国からの入国拡大と
水際対策の緩和にあるのなら、
それは政府の責任ということになる。

これまでの2回の感染拡大は、
最初は感染爆発を起こしているチャイナからの入国を
制限しなかったこと。

次の大きな波は、パンデミックを起こしていた
ヨーロッパへの旅行を禁止せず、
卒業旅行などで多くの日本人が欧州のコロナを
持ち帰ってしまったこと。

また感染拡大の主な理由は、
外国人の感染者が多数入国したことに
よるのかもしれない。

要するに感染拡大はいつも外国から
持ち込まれたものなのである。

今回、世界的な感染爆発が続く中で、
なぜ海外からの入国制限を緩和し、
入国者を拡大したのか?

なぜ誰もそのことについて
追求しないのか?

北海道では早くも酒を提供する店などの
時短営業を要請するという。

このまま全国的に感染が拡大すれば、
また多くの店が営業を制限されるのだろう。

菅総理は「すべての国民に無料でワクチンを」
などと適当なことを言っているが、
効果も安全性も確かでないワクチンなど、
誰が接種したがるのだ。

それよりも世界的な感染爆発が収まるまで、
海外からの入国を止めてもらいたい。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« コロナ感染者急増の謎 | トップページ | 不正知りながら勝利宣言する恥知らず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ感染者急増の謎 | トップページ | 不正知りながら勝利宣言する恥知らず »