フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« KAZUYA氏とか上念司氏とか | トップページ | 隠し続けられるコロナの実態(再掲載) »

2020年11月12日 (木)

コロナ感染者最多更新の理由

『NNNのまとめによりますと12日、全国で確認された
新型コロナウイルスの感染者はこれまでに1631人となり、
8月7日の1604人を上回って1日としての過去最多を更新しました。
都道府県別でも北海道や神奈川、茨城、兵庫で12日の感染者が
過去最多となっています。』
(日テレNEWS24 11/12(木) 18:12配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/74f496b5738b3a29f144d86c3c9874465c48f570

政府やマスメディアは、
コロナ感染者が急増していることは報じるが、
その原因については一向に明らかにしない。

「欧米でも感染者が激増しているから、第3波が来たのだ」
というのは僕には根拠薄弱に思える。

そもそも欧米で起こっていることと
日本で起こっていることは全く異質なのだ。

お隣の台湾では新規感染者は1桁、死者は0
という状態がずっと続いているのである。
(日本は欧米ではなく台湾と比べるべきなのだ)

僕は何度もこのブログで書いているが、
10月、11月と2度にわたって海外からの入国者の拡大と
空港でのウイルス検査を不要にするなど
水際対策を緩和したことが感染者急増の原因だと思う。

こんなニュースもある。

『厚生労働省は12日、海外から成田と関西の両空港に到着した
26人が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。』
(KYODO 11/12(木) 18:11配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/866df60944fd80c8836a482bc43da5e3ecaa0507

このニュースでも感染者の国籍は伏せられているが、
日本におけるコロナ感染者の中で
外国人割合がどのくらいかという重要な情報を、
政府は隠し続けているのである。

これまでも、ある時期のコロナ感染者における
外国籍の割合が、三重50%、群馬70%、栃木60%超、
宮城70%超など、外国人感染者の異常な多さが
散発的に報道されている。

もし、海外からの入国者が増加したことで
コロナ感染者が増えたのなら、
外国人の入国を制限すればいいだけの話だ。

大切なのは問題がどこにあるか
なのである。

それを明らかにせず、
国民の活動を抑制することで経済を停滞させ、
それにより経済的困窮を招き、
国民を自殺に追い込んだとすれば
それは政府の犯罪といえるだろう。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« KAZUYA氏とか上念司氏とか | トップページ | 隠し続けられるコロナの実態(再掲載) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KAZUYA氏とか上念司氏とか | トップページ | 隠し続けられるコロナの実態(再掲載) »