フォト

おすすめ本

  • 月刊Will1月号
  • 月刊hanada1月号
  • 月刊正論1月号
  • ここまでわかった新型コロナ
  • 天皇家百五十年の戦い
  • 2021年世界の真実
  • 天皇の国史

« 11月に突然感染者が増えたわけ | トップページ | トランプに頼り過ぎるなという意見 »

2020年11月15日 (日)

根拠を示せバカ

『両方まず絶対的な前提があるんですよ。
モリカケで言えば「安倍は悪いことをやっているに違いない」
大統領選は「バイデン・民主党は悪いことをやっているに違いない」
この前提があるので、出てくる情報が全て怪しく見え
「疑惑は深まった」になり、
認知がどんどん歪んだ方向に行ってしまいます。』
(KAZUYA氏のツイートより)
https://twitter.com/kazuyahkd2/status/1325680977687977984

上記のツイートの影響かは知らないが、
最近、百田尚樹氏の「トランプが勝っている」
というツイートに、「根拠を示せ」と粘着する輩が
湧いている。

根拠なんか、投票日の当日の開票で
トランプが圧倒的有利だったのに、
一夜明けたらバイデンの大逆転になっていた
という不可思議な経過だけで十分だろう。

ネット上に山のようにアップされた不正のネタも、
すべてが認知の歪みによるものとは思えない。

上記の『モリカケで言えば「安倍は悪いことをやっているに違いない」
大統領選は「バイデン・民主党は悪いことをやっているに違いない」』
と同種の前提のように並べているが、
モリカケで言えば、「安倍が悪いことをしたように印象付けたい」
と安倍総理に直接関係ない問題を騒ぎ立てるのと、
外形的状況から明らかにおかしな選挙結果が出て、
その結果に疑問を呈する米大統領選とは全く異なる。

認知が歪んでいるのはKAZUYA氏自身であり、
彼が「大統領選の結果に異議を唱える」のを
止めさせようとする理由がよくわからない。

誰かに頼まれたんですかね?

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 11月に突然感染者が増えたわけ | トップページ | トランプに頼り過ぎるなという意見 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

RCEP法案が通ってしまいました。
そして今、多文化共生基本法案が通ろうとしています。
ぜひ記事に取り上げてください。

https://plaza.rakuten.co.jp/hinaryou/diary/202011150000/

RCEPが日本にとってどのような意味を持つのか正確には分かりませんが、「多文化共生基本法案」というのは名前を聞いただけで邪悪なものを感じますね。「アイヌ新法」といい、
「多文化共生基本法案」といい、「日本は日本人だけのものではない」と言った鳩山由紀夫の言葉が現実化しそうな気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月に突然感染者が増えたわけ | トップページ | トランプに頼り過ぎるなという意見 »