フォト

おすすめ本

  • 月刊WILL8月号
  • 月刊正論8月号
  • 月刊hanada8月号
  • 戦うことは「悪」ですか
  • なぜ女系天皇で日本が滅ぶのか
  • 新・階級闘争論
  • ディープステート

« 新たな変異種初確認という脅し | トップページ | 「なるほど」というツイート »

2021年1月11日 (月)

全入国者に陰性証明要請

『政府は8日、海外からの入国者への新たな検疫強化策を発表した。新型コロナウイルスに対応する緊急事態宣言の発令中は日本人を含めた全ての入国者に、出国前72時間以内の検査での陰性証明の提出を求める。中国や韓国など11カ国・地域とのビジネス往来も含めて水際対策を厳しくする。(後略)』
(日本経済新聞 2021年1月9日 0:51)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODE08DU30Y1A100C2000000

そもそも陰性証明は、その時点での検査で
たまたま陽性だったという程度の意味しかなく、
チャイナでは偽造も横行しているというし、
14日間の待機も守られはしないだろう。

要請レベルできちんと規則を守るのは、
日本人くらいのものだ。

緊急事態宣言を出しながら、
外国人の入国を禁止しないことへの批判を受けて、
ようやく決めたのが「陰性証明の要請」である。

外国人入国者数の急増と、
国内感染者の増加が完全に比例しているのに、
なぜ政府は外国人の入国を禁止しないのだろう。
https://twitter.com/MoeFukada/status/1348330087473532928/photo/1

日本政府の態度はもはや不思議を通り越して
異常である。

理由があるなら説明してもらいたい。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 新たな変異種初確認という脅し | トップページ | 「なるほど」というツイート »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新たな変異種初確認という脅し | トップページ | 「なるほど」というツイート »