フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 今回の宣言延長はワクチンのため? | トップページ | 判断力をなくした愚かな国 »

2021年5月 7日 (金)

大阪の問題は病床を増やさなかったこと

『5月7日(金)、大阪府は新型コロナウイルスの新規感染者を1005人確認したと発表しました。新規感染者数が1000人を上回るのは、5月2日(日)の1057人以来、5日ぶりです。また、5月7日には過去最多となる50人の死亡を確認したということです。これまで大阪府で1日に確認された死亡者が最も多かったのは、4月29日の44人でした。』
(MBSNEWS 5/7(金) 17:01配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/42727dee1005e017e4b5fffc6e90e061658318e3

大阪ではついに1日のコロナによる死者数が
50人に達したという。

東京の最多死者数が1月31日の38人だから、
大阪の死者数は異常である。

死者が激増している原因は
コロナ発生から一年以上経っているのに、
病床を増やしてこなかったからだろう。

これは行政の不作為による
殺人といえるのではないか?

自宅待機を指示され、
治療も受けられずに死んでいった方も多いようで、
医療先進国といわれる
日本で起こったこととは思えない。

インドのように1日30万人を超える新規陽性者が
発生しているわけではないのだ。

今日の新規陽性者はわずか1005人で、
1週間前の4月30日(金)1042人と比べて
わずかながら減少している。

東京での新規陽性者数は907人と
一週間前の698人と比べて増えているが、
東京はゴールデンウイーク中の検査数が少なく、
4月29日(木) 2793件
5月6日(木) 12010件と
前日の検査数が激増したことによる。

全体として新規陽性者の減少傾向は明らかで、
それでも無意味な緊急事態宣言を続けるという。

やるべき病床の確保に取り組まず、
やらなくてもいい都府民の行動自粛にばかり
熱心なのである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 今回の宣言延長はワクチンのため? | トップページ | 判断力をなくした愚かな国 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今回の宣言延長はワクチンのため? | トップページ | 判断力をなくした愚かな国 »