フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 自宅療養者約9万7千人 | トップページ | そんなことができるのなら、最初からやれという話。 »

2021年8月23日 (月)

陽性者数だけで騒ぐ幼稚な日本

日本は世界的にみて圧倒的に少ない
さざ波のようなコロナ陽性者数で
「緊急事態宣言」を出しまくったために、
本格的に陽性者数が増えたら
打つ手が無くなった。

政府やコロナ分科会、医師会、マスコミの
発言や行動を見ていると、
この国は本当に幼稚だなと思う。

一方、スウェーデン在住の日本女性2人が
やっているYouTube番組を見て、
スウェーデンのコロナ対策に
感心させられた。
https://www.youtube.com/watch?v=bDd8ILs3HQU

当初、スウェーデンでは、
高齢者施設でクラスターが発生して、
他国と比べても段違いに多くの死者を
出してしまったらしいのだが、
そうした中でもスウェーデンでは
「ロックダウンしない」「学校閉鎖しない」
「マスク義務化しない」という姿勢で、
それは今も変わらないという。

スウェーデンの基本的な感染防止対策は
〇人混みを避け、人と近づかない。
〇不用意に顔(鼻・口・目)には触れない。
〇頻繁な手洗い・消毒を推奨。
〇咳やくしゃみは手などで覆ってする。
〇具合が悪いときは外出せず、家で休む。
など常識的なものだ。

こうした対策でスウェーデンの陽性者のピークは、
昨年12月29日の32,485人で、
その後も増減を繰り返し、
現在は1,018人(8月20日)と
かなり少なくなっている。

日本は今がまさにピークで、
8月20日に25,872人を記録した。

スウェーデンの人口は日本の約10分の1なので、
人口当たりでみると10倍しなければいけないが、
注目すべきは「緊急事態宣言」を発出しても、しなくても、
陽性者数が増減を繰り返すということなのである。

スウェーデンでは関係者がデータを示しながら、
現状を隠さず、誇張せず、正しく説明し、
メディアはそれをそのまま伝えるという。

だから、日本と違って、政府の発表に対する
信頼度が高いらしい。

もう一つ感心したのが、
スウェーデンでは日本の約10倍の
陽性者割合にも関わらず、
子供の学習環境をコロナ前と
ほとんど変えなかったという。

ワクチンに対しては、反対派は少数で、
多くの人が積極的に接種しているが、
子供に対する接種には慎重であるようだ。

日本は世界に冠たる先進国のはずだが、
コロナ対策に関しては、
情けなくなるほど幼稚である。

最後に、日本は世界的にみて
陽性者数も、重症者数も、死亡者数も少なく、
うまくやっているという論調があるが、
日本と欧米は条件に違いがあり、比較にならない。
(東アジアは以前から特有のコロナウイルスに暴露し、
免疫ができている)

比べるなら、台湾や韓国と比べるべきで、
この2国と比べると、
日本は陽性者数も、重症者数も、死亡者数も
圧倒的に多いのである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 自宅療養者約9万7千人 | トップページ | そんなことができるのなら、最初からやれという話。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自宅療養者約9万7千人 | トップページ | そんなことができるのなら、最初からやれという話。 »