フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 急激に増えたコロナは急激に減る | トップページ | レジ袋禁止がCO2を増加させる »

2022年1月 9日 (日)

それでもワクチンを打たせる不思議

『東京・八王子市で新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種が前倒しで始まった。 3回目の接種は、オミクロン株の感染拡大を受け前倒しされ、18歳以上で2回目の接種後8カ月以上経過した人などが対象となる。 接種者「(3回目の接種受けた気持ちは?)ほっとしました」 初日の9日は、75歳以上で基礎疾患のある70人が接種する予定。』
(FNNプライムオンライン1/9(日) 12:24配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/4a0f44e211224d58c483c888a6df0558b50e58f9

コロナウイルスは大きく変異しており、
変異前のウイルスで作ったワクチンが効かないのは
むしろ当然ではないだろうか?

これまで我々が知るワクチンで、
所定の回数がどんどん増えていくワクチンなど
聞いたことがない。

今日の東京都のコロナ陽性者の発表でも、
『少なくとも617人はワクチンを2回接種していて、
246人は一度も接種していない』
ということだった。
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6259855b0b0c669d4c9f16847b7cebb9380d55b

要するにワクチンを2回接種しても未接種でも、
オミクロン株の感染リスクは変わらない。

3回目を打とうが結果は同じで、
『空港で13人オミクロン株 
3回接種済みの人も感染(2021年12月18日)』
という記事も以前に出ている。
https://www.youtube.com/watch?v=M4x5AkD6aUI

「いやいや、重症化が防げるから」
という人がいるかもしれないが、
そもそもオミクロン株は重症化しない。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 急激に増えたコロナは急激に減る | トップページ | レジ袋禁止がCO2を増加させる »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。
参政党が参院選へ向けて12/22に出馬記者会見しました。今回全国区比例で出馬するのは吉野敏明氏、神谷宗幣氏、松田学氏、赤尾由美氏、武田邦彦氏の5名で全国45選挙区にできるだけ多くの候補者を送るため現在公募を推進中です。
 今朝の産経朝刊では参院選の立候補者が紹介されていましたが出馬会見しているにもかかわらず参政党の候補者はスルーされていました。やはり産経もDSグループなのかなあ~。
【LIVE配信】参政党 参議院選挙予定候補者の発表会見 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=aCmdzbFr3cI
以上

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急激に増えたコロナは急激に減る | トップページ | レジ袋禁止がCO2を増加させる »