フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 本当にやるのか?東京のまん防 | トップページ | 閉店9時、酒提供8時までの根拠? »

2022年1月18日 (火)

社会は止める。感染は知らない。

『新型コロナの変異株・オミクロン株の感染急拡大で、政府は東京、埼玉、千葉、神奈川の首都圏4都県や愛知、岐阜、三重の東海3県など計11都県に新型コロナ対応の「まん延防止等重点措置」を適用する方向で最終調整に入った。18日に関係閣僚で対応を協議し、19日にも専門家に諮り、正式決定する見通し。期間は1月21日から2月13日の約3週間で調整している。(後略)』
(朝日新聞DIGITAL 1/17(月) 19:40配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/1501c6417937bef38def33717180b13902d88755

小池都知事は「感染は止める。社会は止めない」
と言っているようだが、
これまで無用の「緊急事態宣言」を連発して、
社会を止めまくってきたくせに
何を言っているのだと思われた方も
多いのではないか。

偉そうに「感染は止める」と言うが、
疫病の感染拡大は、人間の力で簡単に
コントロールできるものではない。

これまでだって、漫然と社会を
止めてきただけではないか。

また、「まん延防止等重点措置」を出して、
何をどうしようというのだろう。

先行する南ア、英国、米国の例を見ても、
オミクロン株の感染拡大は
だいたい20日間程度でピークアウトしている。

あと1週間も我慢すれば、
日本もピークアウトすることが予想されるのに、
なぜ社会を止めることばかりを考えるのか。

小池知事の発言は
「社会は止める。感染は知らない」
の間違いではないかと言いたくなる。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 本当にやるのか?東京のまん防 | トップページ | 閉店9時、酒提供8時までの根拠? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本当にやるのか?東京のまん防 | トップページ | 閉店9時、酒提供8時までの根拠? »