フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 東京がピークアウトした可能性 | トップページ | ただの風邪にまん防延長の滑稽 »

2022年2月 2日 (水)

あちゃ~!また外しました

『新型コロナウイルスについて、東京都はきょう新たに2万1576人の感染を発表しました。 先週水曜日(1万4086人)と比べ7000人以上増え、1日あたりの感染発表としては先月28日の1万7631人を上回り過去最多となりました。2万人を超えるのは初めてです。 東京都はきょうから「検査を受けず、医師が感染と診断した」“みなし陽性”の患者も感染者として発表していて、きょうは2万1576人中、589人がみなし陽性の患者でした。 病床使用率は、きのう(50.7%)から0.7ポイント上がり、51.4%になっています。(後略)』
(TBS NEWS 2/2(水) 16:45配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/5eea65537aa3831efc9843e20a924809ce06b33e

昨日のエントリーは忘れてください。

4日間も過去最多を更新しなかったので、
自信のピークアウト予想だったのですが、
見事に外れてしまいました。

小池BBAのことだから、
世界の潮流などお構いなしに
「緊急事態宣言」を発出しそうな気がして、
「早くピークアウトしてくれ」
という気持ちが裏目に出たようです。

今日から「みなし陽性」などという
新たな陽性者も総数に加えられているので、
もう陽性者数を数えることすら
無意味のような気がしますが…。

僕は水際対策以外の自粛や制限は
もはや不要だと思います。

水際対策は感染症の流行を遅らせるだけ
と多くの専門家は言いますが、
台湾や韓国にも流入したサーズやマーズは
日本には入ってきませんでした。

国内でやっている基準や制限は、
科学的根拠の不確かなものが多く、
東京都では陽性者数が基準以下になっても
リバウンドを防ぐためという理由で
緊急事態宣言を解除しなかったり、
尾身茂氏がこれまで強調していた
人流の制限やステイホームを
オミクロン株流行時に否定したり、
訳が分かりません。

僕が利用しているスポーツジムで、
インストラクターが2週間休んでいて
理由を聞いてみると、
知り合いとお茶を飲んで、
その知り合いが陽性になったために、
検査は陰性だったけれど
「濃厚接触者」ということで
2週間、自己隔離していたそうです。

お茶を飲んだ時にマスクを外した
というのが決め手だったようで、
ずっとマスクをしていれば
濃厚接触者にはならなかったかも
と話していました。

水際対策の強化と言いながら、
毎日の空港検疫で
数十人単位の陽性者がみつかるのも
不思議で仕方ありませんし、
政府や感染症の専門家が何をやっているのか
訳が分かりません。

日本って、こんな出鱈目な
国でしたっけ。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 東京がピークアウトした可能性 | トップページ | ただの風邪にまん防延長の滑稽 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京がピークアウトした可能性 | トップページ | ただの風邪にまん防延長の滑稽 »