フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 謎のコロナ死者増加 | トップページ | 「反トリガー解除」財務省の言い分 »

2022年2月20日 (日)

取り残される日本

『共同通信社の世論調査によると、17道府県についてまん延防止等重点措置の期限を3月6日まで延長した政府決定は「適切だった」53.7%。「一部は緊急事態宣言にするべきだった」は30.2%だった。』
(KYODO 2/20(日) 16:06配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/8a7cc0c475547a2e85d50851d24873c6ef6ca8ca

松田学氏のニュース解説によると
世界はコロナ規制を次々に撤廃し
コロナ後へと歩き出したようだ。

●デンマーク→全規制撤廃
●フランス→屋外マスク義務中止・イベント人数制限解除
●スウェーデン→全規制撤廃
●ノルウェー→全規制撤廃
●英国→マスク着用義務撤廃
●アイルランド→全規制撤廃
●スイス→隔離義務・在宅勤務義務ワクパスとマスクも撤廃
●米国→州により規制撤廃
●タイ→今年中にPCR撤廃
●イスラエル→ワクパスを廃止
●フィンランド→全規制撤廃
●リトアニア→全規制撤廃
●フランス→マスク義務解除
●スペイン→マスク義務解除
●イタリア→マスク義務解除
●ニューヨーク→マスク着用義務撤廃
●カナダ→アルバータ州がいきなりワクパス廃止
●タイ→無隔離入国(要接種)
●セブ島→無隔離入国可(未接種OK)
https://www.nicovideo.jp/watch/so40064851
(4:58~)

世界はこんな状況なのに、
日本は「まん延防止等重点措置」を延長し、
それを53.7%の国民が「適切だった」とし、
「一部は緊急事態宣言にするべきだった」
という人が30.2%もいるおかしな国だ。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 謎のコロナ死者増加 | トップページ | 「反トリガー解除」財務省の言い分 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 謎のコロナ死者増加 | トップページ | 「反トリガー解除」財務省の言い分 »