フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 欧米メディアの情報を鵜吞みにする危険性 | トップページ | 106カ国の入国拒否解除 »

2022年4月 6日 (水)

「イベントワクワク割」って…?

『政府が、若者の新型コロナウイルスワクチンの3回目接種促進や経済活動活性化を図るため、イベントやスポーツなどのチケットを割引する「イベントワクワク割」の開始を検討していることが6日、分かった。ワクチンの3回目接種に関し、特に若年層で低調なため、接種を条件にイベント料金の割引などが受けられるようにすることで接種率の向上を図る狙い。
「イベントワクワク割」は、イベント事業者への支援策「Go Toイベント」を改めた。オンラインイベントを除き、ワクチンの接種歴、または、PCR検査などの検査結果の陰性確認を条件に、キャンペーン期間中のイベントやエンターテインメントのチケットを購入した消費者に対し、2割相当分の割引などを実施する内容。ただ、オミクロン株の流行もあって、現時点で開始できていない。
岸田文雄首相は7日にも、これらの方針について説明する見通し。』
(SANKEI NEWS 2022/4/6 19:41)
https://www.sankei.com/article/20220406-Q7OIKYU2NNOFPA55SI6QZ3LQGU/

本当に岸田政権のセンスと頭の悪さには
驚かされますね。

「イベントワクワク割」があるから
ワクチンを打ってイベントに行こうと思う人が
どれだけいるのだろう?

こんなことで接種率の向上と経済の活性化が
図れるとはとても思えません。

ワクチンの有効期限切れが迫っているので
一刻も早く在庫処分がしたい
というのが本音ではないのでしょうか。

感染も、重症化も、
確実に防ぐことができないワクチンを
いつまで接種し続けるのだろう?

 

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 欧米メディアの情報を鵜吞みにする危険性 | トップページ | 106カ国の入国拒否解除 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 欧米メディアの情報を鵜吞みにする危険性 | トップページ | 106カ国の入国拒否解除 »