フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 岸田首相5000億円支援表明 | トップページ | 5月からワクチン4回目接種 »

2022年4月25日 (月)

韓国代表団と何を話すのか?

『岸田総理大臣が韓国の尹錫悦次期大統領が日本に派遣した代表団と26日、会談する方向で調整していることがわかりました。韓国の代表団は24日から日本を訪れていて、政府関係者によりますと岸田総理と、26日、会談する方向で調整しているということです。 代表団はユン次期大統領からの親書を岸田総理に手渡すとみられます。 韓国側によると、親書には新しい日韓関係に対する次期大統領の意志と期待が込められているということです。 一方、林外務大臣は、25日朝、代表団と会談しました。 林大臣は、北朝鮮がミサイル発射を繰り返すなど、国際情勢が緊迫する中で、ユン次期大統領の就任を機に日韓関係の改善をはかりたいとの考えを伝えたものとみられます。 韓国側によると、両者は日韓の協力関係を緊密に維持、強化していくことで一致したということです。』
(日テレNEWS 4/25(月) 15:14配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/3cfbfbf4b64480cc46025143e3469fcdf991ba1c

慰安婦問題でも、徴用工問題でも、
反日行為を続ける韓国の
まだスタートもしていない新政権の代表団と会って
いったい何を話すというのか?

あの国の反日は、
大統領が代わったくらいで
何とかなるものではない。

格下の代表団と林外相が会うだけでも問題なのに、
岸田首相が会ってしまえば、
韓国側に誤った印象を与え、
後々面倒なことになるだけだ。

日韓合意など国家間の約束を守るまでは、
相手にしないという
安倍・菅両首相が続けてきた外交方針を
簡単に壊してしまおうというのか?

やるべきことは何もやらず、
やらなくても良いことには首を突っ込む、
無能を絵に描いたようなクズ首相だ。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 岸田首相5000億円支援表明 | トップページ | 5月からワクチン4回目接種 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岸田首相5000億円支援表明 | トップページ | 5月からワクチン4回目接種 »