フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 対中ODAが今年3月で終了? | トップページ | 原油高騰何もせぬ愚鈍な政権 »

2022年4月 2日 (土)

新型コロナを5類にして普通の生活を

『新型コロナウイルスの直近1週間の新規感染者数が44都道府県で前週と比べ増加したことが、内閣官房の2日までのまとめで分かった。急速な再拡大には至っておらず病床は余裕があるが、感染「第6波」が十分に収まらないまま「第7波」を迎える恐れもあり、専門家が警戒を強めている。
2日に報告された全国の新規感染者は4万8825人で、前週の同じ曜日から約1500人増えた。 内閣官房が1日に公表したデータによると、直近1週間の感染者数は、富山、徳島、香川を除く44都道府県で前週から増えた。鹿児島が1.67倍、佐賀が1.66倍、島根で1.61倍などと増加傾向を示している。』
(KYODO 4/2(土) 19:11配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba326fd8b9fe910002ad441abc9cfeb02179d6db

新型コロナは、もはや未知のウイルスでも
死の感染症でもなくなっている。

一刻も早く、指定感染症2類相当(1類扱い)から
インフルエンザと同じ5類に変更し、
普通の生活を取り戻すべきだ。

PCR検査で無症候の陽性者を焙り出すことや、
副反応ばかりが懸念されるワクチン接種をやめて、
インフルエンザのように普通に病院で診察できる
ようにすれば、問題は解決される。

癌や心臓病で亡くなった人が
コロナ陽性である偶然は無くならないだろうが、
コロナが死の直接の原因であるというのは
極めて稀なケースになっていくと思われる。

いまでも飲食業を中心とした
産業への影響は計り知れないが、
「まん防」などで行動を制限しながら
ほとんど有効な経済対策を打たない状態が
これ以上つづいていけば、
日本経済は回復不能のダメージを被るだろう。

コロナのバカ騒ぎはいい加減に
やめるべきだ。

 

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 対中ODAが今年3月で終了? | トップページ | 原油高騰何もせぬ愚鈍な政権 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 対中ODAが今年3月で終了? | トップページ | 原油高騰何もせぬ愚鈍な政権 »