フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 新型コロナ騒動の正しい終わらせ方
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 屋外でのマスク着用は不要 | トップページ | 海上保安庁より韓国信じるアホ大臣 »

2022年5月18日 (水)

コロナはただのカゼか?

不覚にもコロナに感染してしまった。

3カ月に1度、血圧の薬をもらいに
総合病院に行っているのだが、
予約した5月10日(火)の前日に
38度の熱が出た。

病院に連絡したら、
病院の横手にあるプレハブの施設で
抗原検査を受けてくれ
ということだった。

例のごとく鼻の奥に細い綿棒を突っ込まれ、
数分でコロナ陽性の結果が出た。

病院で4種類の薬を1週間分もらい、
10日間の自宅隔離に入った。

熱は3日ほどで平熱に戻り、
それに伴い食欲も平常に戻った。

あとは痰の絡んだ軽い咳が出るのと、
ノドに少し違和感があるくらいで
なぜこの病気がエボラ出血熱やペストと
同等の扱いを受けているのか
理解できない。

40度の熱が出て、
身動きができなくなる
インフルエンザと比べても
その症状は遥かに軽い。

毎日一度、保健所から健康観察の電話が入り、
体温と、血液中の酸素の濃度が判る
パルスオキシメーターの測定値、
それから健康状態について報告する。

解熱鎮痛剤は3日目に飲むのをやめ、
それ以外の薬は最後まで飲み続けたが
痰の絡む軽い咳とのどの違和感は
消えなかった。

しかしながら、体温とパルスオキシメーターの
測定値が正常値で、その他の健康状態に
特別な症状がなければ隔離は終了するようで、
僕もおそらく明日で無罪放免となる。

ワクチンは一度も打っていないが、
重症化することもなく、
コロナからは回復できそうだ。

なぜコロナが指定感染症2類相当(1類扱い)に
いまも指定され続け、隔離を必要とするのか
全く理解できない。

隔離が必要だから、
医師に対面で相談することができず、
追加の投薬も、小回りの利く病院や
薬局がないと対応してもらえない。

感染しやすい病気なので、
他人にうつさないように
注意する必要はあるだろうが、
それはインフルエンザでも全く同じ話で、
隔離するのは異常である。

医師の利権のために
こんなことがなされているとすれば、
これほど馬鹿げたことはない。

個人的な印象を言えば、
コロナはただのカゼである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 屋外でのマスク着用は不要 | トップページ | 海上保安庁より韓国信じるアホ大臣 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 屋外でのマスク着用は不要 | トップページ | 海上保安庁より韓国信じるアホ大臣 »