フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 新型コロナ騒動の正しい終わらせ方
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 岸田はどこまでアホなのか | トップページ | 「木を見て森を見ず」みたいな »

2022年5月 7日 (土)

いつまでアベノマスク批判?

『(前略)通り雨が強く降る中、蓮舫氏は、3年ぶりに新型コロナ対策による行動制限がないゴールデンウイークを迎えたことに触れた。演説の冒頭で「マスクの着用、ご不満、ご不便を強いる日々が続いている」と切り出し、「2年前、突然の思い付きで『アベノマスク』が配布されました。500億ですよ。私は国会の予算委員会で安倍(晋三元首相)さんに言いました。せめて最前線で命を守っている人たちにお金を渡すべきではないかと。払うのは皆さんの税金なんです。こういう愚策はもう2度とやってはいけない」と訴えた。(後略)』
(日刊スポーツ 5/7(土) 15:59配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/12154842adf39f136de15ca2368855569abcbb84

あの頃はチャイナからマスクの輸出を
止められて、店頭に並んだマスクは
在日中国人が買い占めるなど
日本国民にマスクが手に入らない
状態が続いていた。

「アベノマスク」のおかげで、
倉庫に隠されていた大量のマスクが
投げ売りされるようになり、
品薄状態が解消されたのである。

こうした事実を全く無視して、
なぜか「アベノマスク」批判が
いまも続けられている。

これは安倍晋三元総理が、
いかに反日左翼勢力に嫌われているかを
示すものだが、
それでは批判を受けない岸田総理とは
いったい何者なのだろう?

困窮する国民に給付金も出さず、
消費税減税もせず、
ガソリン高騰を抑える
トリガー条項凍結解除も見送り、
国民の事など何も考えない彼の姿勢は、
まさに反日のそれである。

だから批判を受けないし、
誰からも相手にされないのだ。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 岸田はどこまでアホなのか | トップページ | 「木を見て森を見ず」みたいな »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岸田はどこまでアホなのか | トップページ | 「木を見て森を見ず」みたいな »