フォト

おすすめ本

  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 受信料値下げを未払い者への割増金で? | トップページ | 体育大会の練習で22人病院搬送 »

2022年6月 5日 (日)

訪日観光客感染になぜ動揺?

『新型コロナウイルスの水際対策で停止していた訪日観光客の受け入れ再開を前に、政府の実証実験で受け入れた外国人ツアー客1人のコロナ感染が判明し、関係者の間に「どんなに対策をしても感染は防げない」と衝撃が広がっている。政府は「訪日客の感染は予測内」としており、10日の受け入れ再開方針に変わりはないが、医療関係者からは海外から国内への変異株流入を懸念する声が上がる。(後略)』
(毎日新聞 6/4(土) 18:07配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/e93e05205bcb249bd4a2d2e6cb4d5d0b8a9b3016

訪日観光客にコロナ陽性者が見つかって
なぜ動揺するのだろう?

コロナ流行は終わっておらず、
海外からの観光客を大量に受け入れれば
コロナ感染や新たな変異株の流入は
避けられない。

動揺が広がる理由は、
コロナが今も指定感染症2類相当(1類扱い)
というエボラ出血熱やペストと同様の
深刻な感染症に指定されているからだ。

要するに順序が逆なのである。

まず、新型コロナをインフルエンザ並みの
5類に変更してから
観光客を受け入れるべきなのだ。

今回の実証実験では、
参加者は3回目のワクチン接種を受け、
出国時にPCR検査と日本入国の際の抗原検査で
陰性を確認していた。
宿泊先ではそれぞれ別の部屋に泊まり、
食事は間仕切りした上で黙食。
旅行中はマスクを着け、
手指の消毒もこまめにしていたという。

しかしながら、「食事は間仕切りした上で黙食」
などというものを海外からの観光客が
守るものだろうか?

実証実験は観光庁が担当しているようだが、
日本の官僚というのは
本当に絶望的に頭が悪いのではないか?

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 受信料値下げを未払い者への割増金で? | トップページ | 体育大会の練習で22人病院搬送 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日本の政治家は有名大学を出ていても頭が悪い、以前は私もそう思っていました。
ですが、今はわかっていてわざとやっていると思っています。
積極的に日本を売り、日本人を減らそうとしています。
公明党、野党は言うまでもありませんが、自民党も同じと思っています。

もちろんわざとやっているのですが、ただのカゼをエボラ出血熱並みの感染症に指定すれば、様々な矛盾が発生します。上記の例は、「食事は間仕切りをしたうえで黙食」など、不必要で実現不可能な対策を施してもなお、コロナ感染が防げなかったというコントのようなお話です。せめてバカだと笑ってあげましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 受信料値下げを未払い者への割増金で? | トップページ | 体育大会の練習で22人病院搬送 »