フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« コロナ5類に引き下げない理由 | トップページ | WHOがサル痘で緊急事態宣言? »

2022年7月23日 (土)

果物盗難、警察は何をしている?

『青森県鰺ヶ沢町で、収穫前のスイカ400個が盗まれました。大玉で糖度が高いという品種で、被害総額は約90万円にのぼるということです。(後略)』
(日テレNEWS 7/21(木) 21:41配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/46e5bc5344f8a44982d6dcef28baff1819f6e8d0

『桃の盗難被害が相次いでいる山梨県で22日午前、今度は高級スモモ約600個(約42万円相当)の盗難被害が発覚した。山梨県は桃に加えてスモモの生産量も日本一。相次ぐ被害を受け、県警は注意を呼び掛けている。(後略)』
(毎日新聞 7/22(金) 21:33配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7333ff671b2f02c71c654c98b62fecf89120397c

農家の盗難被害が急増しているが、
一向に捕まったという話を聞かない。

国内で窃盗団が暗躍し、販売ルートも
確立されているのではないか?

丹精込めて育てた果物を
収穫前に盗まれた農家の方には
本当にお気の毒だ。

警察は何をしているのだろう?

外国人犯罪は捜査するなというような
指令でも出ているのだろうか?

 

 

応援のクリックをお願いします。

« コロナ5類に引き下げない理由 | トップページ | WHOがサル痘で緊急事態宣言? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

都内で外国人がトラックや軽トラで果物を販売しているのを時折見かけます。
あれは盗品だネットで読んだことがあります。
あの現場を取り締まることができないのでしょうか。

取り調べはできるんじゃないでしょうか?外国人が軽トラで果物を販売するには仕入先が必要ですからね。そこから窃盗団にたどり着くことは、それほど難しくはないような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コロナ5類に引き下げない理由 | トップページ | WHOがサル痘で緊急事態宣言? »