フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 岸田政権が暴走する危険性 | トップページ | コロナにマスク関係なし »

2022年7月11日 (月)

実は日本もゼロコロナ

『政府新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長は11日、最近の感染者増加について「新しい波に入ったのは間違いない」と述べ、流行「第7波」との認識を示した。まん延防止等重点措置などの行動制限については今のところ必要ないとしている。(後略)』
(KYODO 7/11(月) 18:50配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/bd58de09694bdce64040bad19b744c7483a5afbf

チャイナのゼロコロナ政策を見て、
「やはりあの国はおかしい」と
思っている日本国民は多いだろうが、
世界から見れば、日本も相当に
おかしな国と思われているのではないか。

一昨年、コロナの流行が始まってから、
日本国民はマスクを手放したことがなく、
今も全体の9割以上が
マスクを着用し続けている。

コロナの第5波が終わり、
第6波が始まるまでの3か月間、
新規陽性者はほぼ数百人程度で推移したが、
リバウンドの危険があるという
専門家の脅しを受けて、
日本国民はマスクを外さなかった。

デルタ株がオミクロン株に置き換わり、
コロナがただのノド風邪になっても
外にはマスクをした無表情な日本人が
溢れている。

日本国民はいつになったら
マスクを外すのだろう?

僕には日本国民が
コロナ陽性者がゼロになるまで、
そしてもうリバウンドの心配もないと
専門家が断言するまで
マスクを手放さないのではないかと
想像してしまうのである。

ノド風邪がゼロになるのだろうか?

そしてPCR検査を続ければ
必ず偽陽性が出るので、
ゼロコロナは永遠に来ない。

日本国民がマスクを外す日は
いつになるのだろう?

 

応援のクリックをお願いします。

« 岸田政権が暴走する危険性 | トップページ | コロナにマスク関係なし »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 岸田政権が暴走する危険性 | トップページ | コロナにマスク関係なし »