フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 安倍元総理暗殺事件は闇の中へ | トップページ | 介護外国人材の要件緩和 »

2022年8月26日 (金)

何のためのワクチン接種?

『男子テニスの元世界ランク1位、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)が25日、自身のSNSで4大大会最終戦、全米オープン(OP、29日開幕・米ニューヨーク)の欠場を明らかにした。ツイッターに「残念だがニューヨークには行けない。選手のみんな頑張って」と投稿した。前回準優勝のジョコビッチは新型コロナウイルス感染症のワクチン未接種であることから今年1月の4大大会初戦、全豪OPで裁判所を巻き込み入国騒動を起こした。ワクチン接種義務のないフランス開催の全仏OPでは8強、ウィンブルドン選手権は優勝していた。しかしワクチン接種が必要である米国には入国ができず、前哨戦のウエスタン&サザンOP(米シンシナティ)は欠場していた。』
(スポーツ報知 8/25(木) 23:48配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/f751a3799cc01b768531bf6462115a11c9d7b012

ワクチンを4回接種しても
コロナに感染することを
わが国の総理が証明してくれたが、
それでもワクチン接種しないと
入国できない国があるという。

ワクチン接種がコロナ感染に
何ら効果がないとすると、
もはや重症化しにくくなった
オミクロン株において
ワクチンを打つことに
何の意味があるのだろう?

ワクチン接種してもコロナ感染する。

コロナが重症化しにくいノド風邪になった。

それでもワクチンは接種するべき。

ここまでくると
ワクチンを推進する人々は
理屈を超えた洗脳状態に
あるとしか思えない。

効果の有る無しではなく、
ワクチンを打つことにこそ意味がある
とでもいうような…。

 

 

応援のクリックをお願いします。

« 安倍元総理暗殺事件は闇の中へ | トップページ | 介護外国人材の要件緩和 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 安倍元総理暗殺事件は闇の中へ | トップページ | 介護外国人材の要件緩和 »