フォト

おすすめ本

  • マスクを捨てよ、町へ出よう
  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 「政策断行内閣」が聞いて呆れる | トップページ | イヤな予感がするニュース »

2022年8月11日 (木)

3週連続で日本が世界最多感染

『世界保健機関(WHO)の新型コロナウイルス感染症集計で、1~7日の1週間の新規感染者数が日本は149万6968人に上り、3週連続で世界最多となった。次いで多い米国の75万人、韓国の71万人と比べると約2倍で突出した多さとなっており、世界全体の週間感染者698万人の21%を日本が占めている。
前週比の新規感染者数は、日本を含むWHOの西太平洋地域事務局管内が29%増。他地域が軒並み減少する中、唯一増加しており、世界全体の感染者数を3%押し上げる要因となっている。一方、同期間の死者は米国が2764人で世界最多。』
(KYODO 8/11(木) 6:32配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/9fccf0a86bebb6da094b46d20c4209b7218480f7

コロナ発生当初は、
世界的にみて感染者数が少なかった日本が、
圧倒的に世界最多感染者数に
なった理由は何なのだろう?

専門家たちは、その理由について
検討しているのだろうか。

コロナの怖さを煽るだけで、
国民の知りたいことは何も伝えない
専門家など必要ない。

他国と比べて、
日本のコロナ対応で特徴的なのは、
コロナがただのノド風邪と
言われるようになっても、
ほぼ全国民がマスクをしていることや、
PCR検査を受けると、
プレゼントをもらえることくらいだ。

日本のコロナ対応に
致命的な欠陥があるのか、
もはやノド風邪に過ぎなくなって
世界ではまともに陽性者数を
数えなくなったのか、
日本が世界でダントツに
感染者数が多くなってしまった理由を
厚労省及び専門家には
明らかにしてもらいたい。

 

 

応援のクリックをお願いします。

« 「政策断行内閣」が聞いて呆れる | トップページ | イヤな予感がするニュース »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「政策断行内閣」が聞いて呆れる | トップページ | イヤな予感がするニュース »