フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 小池がまだ言ってる | トップページ | ベトナム人実習生の日本離れ »

2022年9月11日 (日)

沖縄知事選、玉城氏再選へ

『任期満了に伴う沖縄県知事選は11日、投開票され、政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設計画に反対する無所属現職の玉城(たまき)デニー氏(62)=立憲民主、共産、れいわ新選組、社民、地域政党・沖縄社会大衆推薦=が再選を確実にした。いずれも無所属新人で、岸田文雄政権が支援した前宜野湾市長の佐喜真淳(さきまあつし)氏(58)=自民、公明推薦=と、元衆院議員の下地幹郎(しもじみきお)氏(61)との三つどもえの選挙戦を制した。(後略)』
(毎日新聞 9/11(日) 20:01配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/7e6fef1a9280f55f594fa0ee51980d1ceba81018

外から見ていると、
沖縄には極左や外国勢力が入り込み、
無法地帯と化しているのではないか
と思われるのだが、沖縄県民の民意は
それでも構わない、ということに
なったようだ。

静岡県には川勝知事がおり、
愛知県には大村知事がおり、
北海道には鈴木知事がいるのだから、
沖縄に玉城知事がいても
驚くにはあたらないのかもしれない。

地方分権を叫ぶ人もいるが
本当に地方分権にしてしまえば、
日本は地方から食い荒らされ、
ボロボロにされてしまうのでは
ないだろうか?
(もうされてるか…。)

 

 

応援のクリックをお願いします。

« 小池がまだ言ってる | トップページ | ベトナム人実習生の日本離れ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小池がまだ言ってる | トップページ | ベトナム人実習生の日本離れ »