フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 感染して知るワクチンの有用性? | トップページ | 不毛の日韓未来対話 »

2022年9月 4日 (日)

高級ぶどうがまた韓国流出

『石川県が開発した高級ぶどう・ルビーロマンが、"韓国産"として流通していた問題で、DNA検査の結果、日本品種と判明。 無断栽培している韓国農家・テグン農産は、他にも山梨県限定品種のジュエルマスカットを無断栽培している。 日本の努力を盗む国にはペナルティを課すべき。』
(小咲ななさんのツイートより)
https://twitter.com/TIOffoa1Iny67ll/status/1565952848617017344

こういうことが起こらないように
種苗法を改正したのでは
なかったんでしたっけ。

国内では外国人から
高級果物を次々と盗まれ、
海外では盗んだ
日本品種の果物の苗で、
無断栽培される。

こうした状況を放置している政府は
日本の農業を潰そうとしているとしか
思えない。

 

 

応援のクリックをお願いします。

« 感染して知るワクチンの有用性? | トップページ | 不毛の日韓未来対話 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 感染して知るワクチンの有用性? | トップページ | 不毛の日韓未来対話 »