フォト

おすすめ本

« 外国にばら撒く金はない | トップページ | 将来世代にツケを残すなの大嘘 »

2022年12月11日 (日)

未来世代への責任は経済を成長させること

『岸田文雄首相は10日の記者会見で、防衛費増額の財源の一部として増税を検討していることについて「未来の世代に対する私たち世代の責任だ」と説明した。自民党内で国の借金にあたる国債発行でまかなうべきだとの声が強いことを念頭に、今の世代から負担を行うことに理解を求めた形だ。(後略)』
(THE SANKEI NEWS 2022/12/10 19:49)
https://www.sankei.com/article/20221210-RCWX3ZLXGRIFPMNI75MQNKNZQU/

防衛費増額の財源に増税をすることが
「未来の世代に対する私たち世代の責任だ」
という岸田は救いようのないバカだ。

増税すると投資や消費が減る。

投資や消費が減ると
経済が停滞しGDPが減る。

GDPが減ると税収が減る。

税収が減ると財源が足りなくなる。

そして、さらに増税となる。

つまり、増税で財源を賄うことは
負のスパイラルを永遠に
繰り返すことになるわけだ。

未来世代に対する私たちの責任は
この負のスパイラルを断ち切る
ことなのである。

そのためには
① 国債発行を増やして
需要を拡大する。
② 減税して投資や消費を拡大する。
③ 日銀による金融緩和を続ける。

この3つをやれば日本経済は復活し、
成長軌道を取り戻す。

これこそが未来世代への責任を
果たすことなのだ。

増税すると投資や消費が減少し、
GDPが減少して税収も減少し、
増税を永遠に繰り返すか、
国民のために使うお金を
減らし続けることになる。

 

応援のクリックをお願いします。

« 外国にばら撒く金はない | トップページ | 将来世代にツケを残すなの大嘘 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外国にばら撒く金はない | トップページ | 将来世代にツケを残すなの大嘘 »