フォト

おすすめ本

« 「われわれ」も「国民」も同じ | トップページ | 尾身会長・高橋教授・黒岩知事コロナ感染 »

2022年12月15日 (木)

東京で太陽光パネル設置義務化へ

『温室効果ガスの排出量の削減に向け、東京都で新築住宅への太陽光パネルの設置を義務化するための条例が、全国で初めて成立しました。15日に開かれた都議会の本会議では、2025年4月から都内に新築される住宅に太陽光パネルの設置を義務化するための条例の改正案の採決が行われました。その結果、改正条例は都民ファーストの会や公明党、共産党、それに立憲民主党などの賛成多数で可決・成立しました。都議会第1党の自民党などは「太陽光発電は推進する立場だが現時点で、義務化は都民に十分に理解されておらず納得してもらえる状況にない」などとして反対しました。(後略)』
(NHK NEWS WEB 12月15日)
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20221215/1000087629.html

米国をはじめ他国で売れなくなった
中国製の太陽光パネルを
東京で引き受けましょうという条例が
簡単に成立してしまった。

これで他の道府県でも
同様の条例が続くだろう。

水没したら感電の危険がある。

火災になれば消火も危険。

天候まかせで常に火力発電の
バックアップが必要。

ウイグル人の強制労働という
人権問題を無視。

10年後には廃棄問題が発生。

などなど問題山積で
都民が望んでいない太陽光パネルが
都内の新築住宅の屋根に
強制的に設置されることになる。

どこかの女優さんではないが、
日本人であることが恥ずかしい。

 

応援のクリックをお願いします。

« 「われわれ」も「国民」も同じ | トップページ | 尾身会長・高橋教授・黒岩知事コロナ感染 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「われわれ」も「国民」も同じ | トップページ | 尾身会長・高橋教授・黒岩知事コロナ感染 »