フォト

おすすめ本

« マスクは個人の判断と言いながら… | トップページ | 飛行物体を米軍撃墜4件目 »

2023年2月12日 (日)

「愚か者めが」と言われて当然

『民主党は、子ども1人あたり月額2万6000円(年額31万2000円)の『子ども手当』を創設するというマニフェストを掲げ、政権を奪取しました。 しかし、財源と期待した “埋蔵金” はなく、結局は半分の月額1万3000円に。また、財源確保のために子どもの扶養控除が廃止となり、実質増税になった人もいます。 批判を浴びている丸川珠代議員の『愚か者めが』発言ですが、抜け穴だらけだった子ども手当法案を強行採決する際のもの。実は、海外に子供がいる在日外国人でも受給できる欠陥があったのです。 親が日本にいれば、海外でたくさん養子縁組した場合も支給されるので、タイで養子縁組した554人ぶんの手当8600万円あまりを申請しようとした韓国人もいたほどです(受理されず)。 この欠陥はのちに修正されますが、それまでに、海外在住の子ども7746人に10億円以上が支給されたことがわかっています。』
(FLASH 2/9(木) 15:40配信〈一部抜粋〉)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a26064c4cf564ae208b510e964a77f07660b79b2

民主党政権で可決成立した
子ども手当法案は、
在日外国人も対象にされ、
海外に子供がいても
支給される制度だったという。

そのため、タイで養子縁組した
554人分の手当て8600万円あまりを
申請しようとした韓国人も
いたようだ。

この申請は受理されず、
こうした欠陥はのちに修正された
ようだが、それまでに
海外在住の子ども7746人に
10億円以上が支給されたという。

自民党・丸川珠代議員の
「愚か者めが」という発言は、
この抜け穴だらけだった子ども手当法案を
強行採決する際のものだったようだ。

まさに民主党政権は、
「愚か者」と呼ぶしかないほどの
酷い政権だったのである。

 

応援のクリックをお願いします。

« マスクは個人の判断と言いながら… | トップページ | 飛行物体を米軍撃墜4件目 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マスクは個人の判断と言いながら… | トップページ | 飛行物体を米軍撃墜4件目 »