フォト

おすすめ本

« インド太平洋支援9.8兆円超 | トップページ | 再エネ賦課金初の減少 »

2023年3月21日 (火)

米国遺伝子学者【性別は変えられない】

『事実、米国の女子刑務所では囚人が、トランス女性の囚人にレイプ&妊娠させられている。これは国連憲章違反。第二次世界大戦で「女性囚人は男性囚人と一緒に収容してはならない」と定めた。男性に強姦されてしまうから。日本でも #LGBT理解増進法 を作ろうとしています。男性には大した問題ではないかもですけど、女性には本当に深刻です』
amiさんのツイートより (午後11:20 · 2023年3月20日)
https://twitter.com/amiisinyourmind/status/1637821464337592321

当たり前の話が通りにくくなっている
おかしな世の中です。

「自分の気持ちで性別が選べる」なんて、
ひと昔前なら一笑に付された話。

それが今や数カ国で法律に
なっているという異常事態。

相変わらずわが国は、周回遅れで
この法案を通そうとしている。

 

応援のクリックをお願いします。

« インド太平洋支援9.8兆円超 | トップページ | 再エネ賦課金初の減少 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

昨日はお返事のコメントありがとうございました。
ツイッターの方を何回も読んでわかるようになりたいと思います。

好きな性別が選べるとしたら、生まれたときの性別に意味がなくなりますね。
先日、徳島大学だったか、オスのラット同士で生殖可能になるという実験結果を発表していました。
これが人間にも応用できる可能性があるなんて権威ある人が発言したら、ますますこの異常事態に拍車がかかりますね。
人間に侵していい領域ではないと思うのですが、このままでは鉄槌が下されそうな予感がします。

生物学的には「気持ち」がどうかよりも、
「身体」がどうかが問題だと思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インド太平洋支援9.8兆円超 | トップページ | 再エネ賦課金初の減少 »