フォト

おすすめ本

« マスクを外さない日本人 | トップページ | 性の多様化ではなく単一化 »

2023年4月25日 (火)

雇い負けの今がチャンス

『1990年以降、ほとんど伸びていない日本の一人あたりGDP。円の購買力を示す実質実効為替レートは50年前と同水準の低さで、昨今は高級食材取引でアジアの諸外国に“買い負け”することも少なくない。さらに外国人労働者が日本を避け、より強い通貨の国を選ぶ“雇い負け”も進んでいるという。(後略)』
(集英社オンライン 2023.04.24)
https://shueisha.online/newstopics/125559

外国人労働者が日本を避け、
他国を選ぶケースが増えているという。

今こそ外国人労働者に頼るのをやめ、
日本国民の待遇改善と、
機械化・効率化を一気に進めるべきだ。

このまま外国人労働者を
漫然と受け入れていると、
将来に大きな禍根を残す。

世界から羨望の目を向けられる
日本特有の安全で住みよい社会を
次の世代に残すには
今が最後のチャンスかもしれない。

応援のクリックをお願いします。

« マスクを外さない日本人 | トップページ | 性の多様化ではなく単一化 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

震災で外国人が一斉に出て行ってしまった時、
これを機会に入国させないようにしてほしいと思いました。
雇い負けの今はブログ主様のおっしゃる通り、チャンスだと思います。

このままでは日本が日本でなくなってしまう日も
近いと思いますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マスクを外さない日本人 | トップページ | 性の多様化ではなく単一化 »