フォト

おすすめ本

« 福島原発処理水放出撤回求める | トップページ | 日本の富は外国のもの »

2023年6月28日 (水)

予想通りになりました

〈これが今日の日経の記事〉
日韓通貨スワップ協定を再開へ、閣僚対話で詰め
『日韓両政府は金融危機の際に通貨を融通する通貨交換(スワップ)協定の再開合意に向けて調整に入った。29日に経済・金融問題を協議する閣僚級の「財務対話」で確認する方向だ。元徴用工問題などで悪化していた両国関係の改善を契機に、経済・金融分野の協力体制を再構築する。』
(日経新聞 2023年6月27日 22:52)
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA253C50V20C23A6000000/

〈で、これが2か月前に書いた僕のエントリー〉
韓国旧ホワイト国への意見募集
『4月10日から25日までの間、8日間にわたり、経済産業省は、韓国産業通商資源部との間で、日韓輸出管理政策対話を実施しました。政策対話では、我が国として、韓国における輸出管理の体制、制度及び運用の状況、並びに、それらの実効性について、厳格な検証を行った結果、韓国の取組について、我が国と同水準の実効性を確認しました。また、韓国からは、今後とも、双方の輸出管理制度及び運用の全般に関して対話を継続し、必要に応じて、制度・運用の見直しを含め、適切な対応を講ずることについて合意を得ました。これらを踏まえ、本日(4月28日)より、韓国を輸出貿易管理令別表第3の国に追加するための政令改正案について意見募集手続を開始します。』
(経済産業省 2023年4月28日)
https://www.meti.go.jp/press/2023/04/20230428010/20230428010.html

なぜ他のアジア各国に
行っていないことを
韓国にしてやらねば
ならないのか?

要するに韓国は経済的に
追い詰められている。
だから軍事転用が可能な物資を
どんどん横流しし、以前のように
利益を得ようということではないか。

だって自国で使用する分は
今のままで何の問題もないのだから。

米国は軍事転用可能な物資が
イランや北朝鮮に渡っても
構わないようだ。

「韓国を何とかしてやれ」と言われて、
岸田政権は喜んで従っている。

次はたぶん通貨スワップだろう。
すべては安倍政権以前に
逆戻りだ。

http://otto-kanata.cocolog-nifty.com/blog/2023/04/post-df163a.html

以上が約2か月前に書いた
僕のエントリーである。

最後の3行は
まさにその通りに。

僕は2カ月前から一貫して
岸田政権を批判してきた。

こんなに信用できない人間はいない
と感じたからだ。

途中、原発再稼働への言及や、
広島サミットで岸田を褒める人も
たくさん現れたが、
僕はこの男は絶対ダメ
と思っていた。

そして、その頃感じた以上に
岸田がどうしようもない人間であることが
明らかになってきたのである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

« 福島原発処理水放出撤回求める | トップページ | 日本の富は外国のもの »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「ご意見募集」をクリックしたら、「最新の情報が表示されない事象の発生について」が出ました。
5月1日の18時から19時にメンテナンスして解消予定とのことですが、わざと?と勘繰ってしまいます。

岸田文雄は何でも言うことを聞くと、
外国の首脳から笑われているでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島原発処理水放出撤回求める | トップページ | 日本の富は外国のもの »