フォト

おすすめ本

« バイデンが岸田をべた褒めする理由 | トップページ | 岸田内閣支持率続落理由が??? »

2023年7月14日 (金)

岸田は日本経済を破壊したい

岸田文雄政権の「増税・負担増」路線はとどまるところを知らない。夕刊フジでは、政府税制調査会(首相の諮問機関)の中期答申などに盛り込まれた「退職金増税」について取り上げたが、答申ではほかにも配偶者控除扶養控除生命保険控除、さらには現在非課税の通勤手当社宅の貸与などが〝増税メニュー〟にリストアップされている。露骨にサラリーマンを狙い撃ちするかのような政府の方針に、専門家は「『無限増税』で景気はますます悪化する」と警告する。(後略)』
(夕刊フジ 7/14(金) 17:00配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d58e6bdc46aa783dd149491f231768e7726e93fe

増税はもちろん目的ではなく
手段に過ぎない。

では岸田政権の目的は何かというと
日本経済を痛めつけることだ。

アベノミクスと、
コロナ100兆円財政出動により、
史上最高の税収が続くほど
日本経済は回復しつつある。

もし22年度の剰余金
2兆6千億円を国民に還元し、
適切な経済政策を打てば、
日本経済は成長軌道に乗る。

そうはさせないための
増税なのだ。

増税は国民の手取り収入を減らし、
需要を削ることで
経済成長にブレーキをかける。

これは安倍政権での二度にわたる
消費税増税で証明済みだ。

岸田は日本を経済成長
させたくないのだ。

もしくは日本を経済成長させるな
と誰かから命じられているのだ。

そうでなければ、
なぜ岸田が狂ったように増税するのか
説明がつかない。

 

応援のクリックをお願いします。

« バイデンが岸田をべた褒めする理由 | トップページ | 岸田内閣支持率続落理由が??? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイデンが岸田をべた褒めする理由 | トップページ | 岸田内閣支持率続落理由が??? »