フォト

おすすめ本

« アホなうえに恥知らず | トップページ | 24時間テレビ寄付金を着服 »

2023年11月28日 (火)

梅毒感染者過去最多更新

今年の梅毒感染者数が1万3251人(19日現在)となり、現在の調査方法で統計を取り始めた平成11年以降で最多となったことが28日、国立感染症研究所の調べで分かった。梅毒感染した妊婦から胎児にうつる「先天梅毒」と診断された子供も32人(10月4日現在)と11年以降で最多。若年層を中心に感染が拡大しているとみられ、警戒が高まっている。(後略)』
(産経新聞 11/28(火) 11:15配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0e5387a1e30828a308f67b6ea482da33bfdf1a0

梅毒感染者が増加していることは
10年ほど前から指摘されていた。

2012年までは500人~800人程度で
推移していたのだが、
2013年に1000人を超え、
2017年には5000人を超え、
昨年はついに10000人台に達し、
今年は現在までで13000人を超えている。
https://www.niid.go.jp/niid/images/idwr/douko/2022d/img42/42chumoku_01b.gif

その間、政府が何か有効な手を打った
という話は聞かない。

これは政府の不作為による罪、
という以上に、政府が推進した結果
といえるのではないか。

インバウンド政策、移民の推進、
若者の貧困化など
原因を探ればいろいろあるのだろうが、
少なくとも性病罹患者が
すぐに治療に専念でき、
客をとることのないように
何らかの手を打つべきだっただろう。

何につけても外国人を優遇し、
日本国民には金を使おうとしない。

日本政府は、
日本国民を守る気がないのだと
考えるしかない。

 

応援のクリックをお願いします。

« アホなうえに恥知らず | トップページ | 24時間テレビ寄付金を着服 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アホなうえに恥知らず | トップページ | 24時間テレビ寄付金を着服 »