フォト

おすすめ本

  • 月刊WILL8月号
  • 月刊正論8月号
  • 月刊hanada8月号
  • 戦うことは「悪」ですか
  • なぜ女系天皇で日本が滅ぶのか
  • 新・階級闘争論
  • ディープステート

経済・政治・国際

2021年7月23日 (金)

東京のどこが緊急事態か?

ここ1週間の東京都のコロナ重症者数・死者数
の推移をみると…

〈重症者数〉
7月23日 +3人
7月22日 +1人
7月21日 +4人
7月20日 ±0人
7月19日 +2人
7月18日 -1人
7月17日 +6人

〈死者数〉
7月19日 1人
7月18日 0人
7月17日 1人
7月16日 1人
7月15日 1人
7月14日 0人
7月13日 1人
(東京都のコロナ死者数は19日まで公表)
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

重症者数や死者数を見る限り、
東京が緊急事態とはとても思えない。

新規陽性者がいくら増えようと、
重症化したり、死者が出たりしなければ、
特に問題はないのではないか。

おそらく高齢者のワクチン接種が進んだことで、
重症化する人が激減しているのだろう。

しかし、マスメディアは新規陽性者が
増えたことだけを報道し、
この世の終わりであるかのように
騒ぎ立てている

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月22日 (木)

よくぞ言った!照ノ富士

『日本相撲協会は21日、東京・両国国技館で秋場所(9月12日初日、両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、名古屋場所で14勝を挙げた照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=の横綱昇進を満場一致で承認した。新横綱は17年初場所後昇進の稀勢の里以来で、平成生まれは初、令和最初の横綱が誕生した。照ノ富士は、都内の伊勢ケ浜部屋での伝達式で「不動心を心掛け、横綱の品格、力量の向上に努めます」と口上を述べた。(後略)』
(スポーツ報知 7/22(木) 7:00配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/52576e5ef94cf2ee6b13bd4e6471221d7f77a316

「品格の向上」とは、
品格のかけらもない先輩横綱・白鵬を
揶揄したものだろう。

何回優勝しようが、
肘打ちや張り手を毎日のように繰り出し、
相手を威圧してラクに勝つ見苦しい相撲は
横綱相撲とはとても言えない。

白鵬はまだ引退しないようだが、
相撲協会や横綱審議委員会が
一刻も早く引導を渡すべきだろう。

新横綱・照ノ富士は、
『今まで通りでは、絶対ダメですから。
みんなの見本と基本になるような横綱でいたい』
と語った後、記者から品格とは、と問われ
『生き方で証明したいです』と語ったという。

 

応援のクリックをお願いします。

 

ワクチンでコロナ禍は終わらない?

海外ニュースを見ていると、
いわゆるインド株の流行により、
欧米では再びコロナ感染が
急増しているようだ。

論調はいずれも同じで、
重症者や死者はワクチンを接種していない人で、
今、ワクチン未接種者の多くが後悔している。

だから、皆さんワクチンを打ちましょう。

老若男女を問わず、子供も例外でなく、
とにかく全員にワクチンを接種させましょう
というようなことだ。

ワクチンは感染を予防するのではなく、
重症化を防ぐということだが、
それでは、なぜワクチン接種により
欧米で感染者が減ってきたのだろう?

ワクチン接種のおかげで
新型コロナの感染者が激減してきたのに、
一転して感染者が増えてきたら
ワクチン接種は感染を予防するわけではない
ということでは筋が通らない。

新型コロナでは、こうしたいい加減な説明が
常になされてきたのである。

つまりは、インド株には現在のワクチンが
それほど効果がなく、それでも重症化は
防いでいるということではないだろうか。
(あくまで重症者がワクチン未接種者だけ
という報道が正しければだが)

ワクチンが変異株に効くかどうか、
というのは以前から議論のあったところで、
ワクチンがいつごろまで効果があるのか
(半年程度と言われている)という問題とともに、
今後、新たな火種になりそうな気がする。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月21日 (水)

五輪開会式は選手・各国首脳・委員会幹部に限定?

『オリンピック開会式企業幹部不参加のミスリード『14日、IOCは開会式への出席は選手以外は各国の首脳や五輪委員会幹部らに制限すると通知』していますから、当たり前の話 知らないなら報道やめたほうが良いのでは、わざとなら悪質』
(渡邉哲也氏のツイートより 午後11:16 · 2021年7月20日)
https://twitter.com/daitojimari/status/1417488603152855046

渡邉氏のツイートが正しいとすれば、
下記のニュースはデタラメということに
なるのでしょうか?

◇トヨタ社長、五輪開会式出席せず 最高位スポンサー
(毎日新聞 7月19日)
https://news.yahoo.co.jp/articles/625ca3b842ad7aaea8c6c999e8b1d49dc93702ce
◇NTT幹部、五輪開会式出席見送り CMは放映予定
(朝日新聞デジタル7月20日)
https://news.yahoo.co.jp/pickup/6399176

まあ、出席しないというのは事実でも、
もともと呼ばれていないのだから、
記事としてはデタラメですよね。

それにしても反日メディアは、どこまで東京五輪を
貶めたいのでしょう?

五輪が始まれば、彼らが主張していた無観客開催さえ
攻撃し始めるのかもしれません。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月19日 (月)

在韓公使の不適切発言

『在韓日本大使館は17日、相馬弘尚総括公使が韓国メディア記者との非公式の懇談の場で、「極めて不適切な発言」をしたとして、相星孝一駐韓大使が厳重注意したと明らかにした。韓国のJTBCテレビは16日、日本大使館高官が、日韓首脳会談の有無などを尋ねた同社記者の質問に対して、文在寅(ムンジェイン)大統領が一人で神経戦を繰り広げているとの趣旨で「マスターベーション」と表現したと報じていた。
大使館によると、報道を受けて、相星氏が相馬氏に確認したところ、「こうした表現を用いたことは事実だ」と認めた。一方で、相馬氏は「文大統領本人に対する発言ではなく、その場で不適切な言葉だったとして撤回した」と説明しているという。(後略)』
(毎日新聞 2021/7/17 14:36)
https://mainichi.jp/articles/20210717/k00/00m/030/113000c

東京五輪の開会式に合わせた
文在寅の訪日は見送りになったようで、
とりあえずは一安心といったところだが、
僕は当初耳にしたときから
在韓日本公使の「マスターベーション」という
不適切発言が不思議でならなかった。

たとえ韓国メディア記者との非公式の懇談の場とはいえ、
こうした表現を大使や公使といった立場の人間が
安易に口にするものだろうか、と思ったのである。

まあ、日本でもよく行われる「発言の切り取り」
と言えばそうなのだが、
「一人芝居」とか、他に言い換え表現はいくらでもあり、
あえて物議をかもすような表現をしたことが
不思議に思えたのである。

そこで、僕が妄想したのは、
この公使は、輸出管理や応募工問題など係争中の案件が
韓国側に有利になるように、
わざとこうした発言をしたのではないか
ということなのだ。

安倍政権から菅政権に代わっても、
政府は韓国を突き放すような態度を続けており、
今回の文在寅の五輪訪日は、
韓国が日本と会談の場を持つ
久しぶりのチャンスだった。

そうしたことから、韓国は在韓公使に不適切発言をさせ、
それを利用して、輸出管理や応募工問題を
有利に進めようとしたのではないだろうか?

そもそもわが国の外務省は、
日本の国益ではなく、相手国の国益のために
働いているようなところがある。

とりあえず、今回は実害なく済んだのだが、
わが国の敵は常に日本側にあり、
国際的に苦境に立つことが多いので、
国益を毀損する人間はすぐに処分することが
重要だと思うのである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月18日 (日)

英コロナ規制ほぼ全面解除へ

『イングランドでの新型コロナウイルス規制を19日にほぼ全面解除する英政府の計画について、ジョンソン首相は12日、予定通り実施すると確認した。英国では変異株の広がりで感染が再拡大している。しかし、政府はワクチンの効果で死者や重症者が抑えられると判断、解除を決めた。
これにより、イングランドではマスク着用の義務はなくなり「屋内交流」の人数制限も撤廃される。首相は記者会見で、気候が良く学校も夏休みに入る英国の7月こそが「解除に適切な時だ」と強調した。
ただ「パンデミック(世界的大流行)は終わっていない」とも指摘した。混雑する室内ではマスクを着けるよう推奨、個人の判断で警戒を続けるよう呼び掛けている。
インド由来のデルタ株が広がる英国では、6月以降、感染は急増中。12日の全国の新規感染は3万4000人を上回った。政府は、このペースが続けば1日当たりの感染者が夏の間に10万人を超える可能性があると認めている。
もっとも最近の死者数は1日当たり10人を下回る日もあり、1000人を超えることも多かった今年初めからは激減した。政府は、ワクチンによる「免疫の壁」構築に期待を寄せる。「医療に過剰な負担が掛かる事態は避けられる」(ジャビド保健相)と踏んでいる。』
(JIJI.COM 2021年07月13日05時20分)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2021071300143&g=int

英国の7月17日の新規陽性者数は
53,969人とピークの68,053人(1月8日)に
近づいているにもかかわらず、
イングランドでのコロナ規制を19日から
ほぼ全面解除するという。

感染は再拡大しているが、
ワクチンの効果で死者や重症者を抑えられると
判断したようだ。

ちなみに、ここ1週間の英国と日本の
新型コロナ新規陽性者数と死者数を比較すると、

〈新規陽性者数〉
英国
7月17日 53,969人
7月16日 51,273人
7月15日 47,891人
7月14日 41,748人
7月13日 36,216人
7月12日 33,998人
7月11日 31,352人
日本
7月17日 3,885人
7月16日 3,430人
7月15日 3,418人
7月14日 3,191人
7月13日 2,387人
7月12日 1,504人
7月11日 2,032人

〈死者数〉
英国
7月17日 41人
7月16日 49人
7月15日 63人
7月14日 49人
7月13日 50人
7月12日  6人
7月11日 26人
日本
7月17日 16人
7月16日 10人
7月15日 22人
7月14日 20人
7月13日 18人
7月12日  3人
7月11日  6人

と、新規陽性者数も死者数も
圧倒的に英国が多い。

こうした状況の中で、
英国はイングランドでのコロナ規制を全面解除し、
日本は緊急事態宣言やまん延防止等重点措置を
国内各地で発令し、
東京五輪を無観客で開催しようとしている。

あえて、どちらの判断が正しいとは言わないが、
この違いは日本国民も確認しておくべきだと思う。
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/world-data/
https://news.yahoo.co.jp/pages/article/20200207
https://covid.gutas.net/country?p=195
https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data-all/

 

応援のクリックをお願いします。

 

誰も望まぬ文在寅の来日

『オリンピック開幕に合わせた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の訪日に向けて、日本側が韓国に対する輸出管理強化を改め、韓国側は日本との軍事機密協定の不安定な状況を見直す方向で最終調整されていることがJNNの取材でわかりました。
日韓の外交関係者によりますと、文大統領の訪日に合わせた首脳会談に向けては、日本側が韓国を輸出管理の優遇対象から外した状態の回復、一方の韓国側は破棄できる状況の日韓の軍事機密共有協定「GSOMIA」の運用を安定化させる方向で合意を目指し、最終調整が行われているということです。
日韓関係を、まずはマイナスから元の状態に戻すことで首脳会談を成功させ、今後の対話に繋げ、懸案の徴用工問題についても解決の足がかりを掴みたい考えで、事前合意できた場合、最終的に文大統領は来日を決断するとみられます。』
(TBS NEWS 16日 18時40分)
https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4316568.htm

そもそも最初に訪日を言い出したのは
文在寅の方だったと思うのだが、
日本側が儀礼的に歓迎の意向を示したら
なぜか唐突に条件を出してきた。

「輸出管理」とか、「GSOMIA」とか、
五輪の訪日とは何の関係もないことに、
条件を付けるとはどういう神経か?

日本政府は当然、相手にしないものと思うが、
会話や議論が成立しない韓国とは、
今後とも可能な限り関係を持たないことだろう。

東京五輪への文在寅の来日など、
誰も望んでいない。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月16日 (金)

尾身茂氏は専門家か?活動家か?

『政府の有識者会議「新型コロナウイルス感染症対策分科会」の尾身茂会長が16日に記者会見し、開会を1週間後に控えた東京オリンピックの応援は自宅で家族などとし、路上や飲食店などで大人数で応援しないよう国民に求める談話を発表した。夏休み中の感染拡大を抑えるためで、さらに都道府県を越えた移動や大人数・長時間の飲食を控えるよう呼びかけた。尾身会長は「7月から8月下旬にかけての2カ月は、4連休、夏季休暇、お盆、オリンピック・パラリンピックなどが集中するため、1年以上の新型コロナウイルスとの闘いにおいて、正に山場だ。山場を乗り越えるためには、緊急事態宣言の期間中に感染拡大を少しでも抑えることが求められる」と訴えた。(後略)』
(毎日新聞 7/16(金) 16:51配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8b029e85d37544be818c048bb28f2e7b1b5c733?tokyo2020

新型コロナ流行以来、
感染症対策分科会の尾身会長にしても、
日本医師会の中川会長にしても、
東京都医師会の尾崎会長にしても、
新型コロナ感染の責任を国民に押し付け、
その移動を抑え、行動を制限する
ことばかりを訴えている。

人の接触を100%無くすことができれば、
コロナ感染が抑えられるのは当たり前で、
そんなことは素人でもわかる。

しかしながら、日本は世界的にみて
圧倒的に感染者数も死者数も少なく、
にもかかわらず医療逼迫を
引き起こしている原因がどこにあるのか、
経済を可能な限り止めることなく、
国民に必要十分な医療を提供するには
どうすればいいか、
そうした問題に対し専門的な立場から
提言するのが彼らの役割のはずである。

新型コロナが日本に流入してから
もう1年以上経つのに、
彼らが言っているのは
外出するな、遊びに行くな、酒を飲むななど
人の接触削減、人流抑制の
ワンパターンなのである。

彼らが日本のために発言しているとは
とても思えず、僕にはどこかの活動家か、
工作員にしか見えない。

繰り返される「緊急事態宣言」も、
東京五輪の「無観客開催」も、
彼らの提言により実現したのである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月15日 (木)

なぜ東京五輪だけ無観客なのか?

高橋洋一氏によると、
他のイベントが有観客でやっているのに
東京五輪だけが無観客なのは
合理的な説明ができず、
政治的な理由で無観客にしたとしか
考えられないという。
https://www.youtube.com/watch?v=tq7jgvgzgqw

で、その首謀者は小池東京都知事
ではないかというのだ。

その理由としては、
都民ファーストの都議選での公約に
「東京五輪の無観客開催」が
掲げられていたこと。

東京五輪を無観客にすれば、
菅政権に打撃を与えられること。

都議選が終わった後、
小池都知事は二階幹事長、公明党の山口代表、
尾身分科会会長にそれぞれ会って、
水面下で無観客の流れをつくり、
その責任を菅総理に押し付けた。

これが高橋氏の推測のようだ。

これに僕の推測を付け加えると、
そもそも東京五輪の無観客開催は
チャイナからの指示だったのでは
ないだろうか?

そこで、反日マスコミ、反日野党、
媚中派の二階、公明・山口、小池などが
こぞって東京五輪を無観客開催に
誘導したのではないだろうか?

いまや国内でも、海外でも、
スポーツイベントを無観客でやっているのは
ほとんど目にしない。

高橋氏の言うように、
このような状況で東京五輪だけ無観客にする
というのは合理的な説明が難しい。

で、政治的な理由を考えていくと、
そこにチャイナの東京五輪を貶めたい
という意図が透けて見えるのだ。

先日の「ウイグル対中非難決議」でも
反対した面々がそろい、
世界がコロナを克服する中で、
いつまでもコロナに怯え続ける
愚鈍な国「日本」という負のイメージを
植えつけたかったのではないか?

サッカーの欧州選手権や、
MLBオールスターゲームのような熱狂が、
東京五輪で見ることができないのは
確かなようである。

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月14日 (水)

熱海土石流は違法な盛り土が原因

『静岡県熱海市伊豆山(いずさん)地区で発生した土石流災害で、難波喬司副知事は13日に記者会見し、土石流の起点周辺にあった盛り土について「違法な盛り土が災害の原因」との見解を示した。盛り土が降雨でダムのような状態になって水がたまり、下部から水が噴き出して一部が崩壊、その後に盛り土の全体が崩れた連鎖崩壊の可能性があるとしている。県は、土石流発生のメカニズム▽盛り土に関する行政の対応が妥当だったか――の2点を検証するため、二つのチームを設置して調べる。(後略)』
(毎日新聞 7/13(火) 20:53配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/d7250d64a9dc4fd69b90d4a00ec670251ee83a15

静岡県副知事の見解だから、
熱海の大規模土石流は
人災ということなのだろう。

しかし、傾斜地の谷に
産廃が投棄されているのを知りながら
何の手も打たなかった熱海市(静岡県)も
責任を問われよう。

記事では、近くの尾根に設置された
メガソーラーには触れていないのだが、
その危険性も調査すべきだろう。

そもそも森林を伐採して
ソーラーパネルを敷き詰めることが
環境に良いとはとても思えない。

土石流はいったん発生すると、
重大な事故を引き起こすため、
山間部の盛り土やメガソーラーは、
全国的に見直す必要がある。

近年の日本は亜熱帯化し、
豪雨災害が頻発しているので、
その対応は急がれよう。

 

応援のクリックをお願いします。

 

より以前の記事一覧